絶好の釣りシーズンですな!

5月14日(日)

昨日の釣りビジョンで鳥羽沖でサワラが釣れてるっていってた!メーターオーバーも

出てるらしい。うらやましい話です。

今日は大阪の輝オートまで行ってきました。担当のSさんと会った瞬間から釣りの

話が始まります。いつも釣りの話が9割、デリカの話が1割くらい。話と用事が終わって

輝オートを出たときは実に2時間30分くらい経ってました。いつも楽しい話をして頂き

、充実した時間をすごせます。ありがとうございます。

で、その釣りの話の中でジギングのフックに自作の話が出てきました。

そういえばこの前の釣りのときにKくんも作りたいって言ってたなと思い、ちょっと作り方

をのせて見たいと思います。あくまでもわしの作り方なので参考程度で見てください。

これ見て作る方は自己責任でお願いしますm(__)m。では作っていきましょう。

今回はこれを作ります。ニードルを使って作ります。
0001_20170514205000db2.jpg
使うものはこんな感じ
0002_201705142050023c5.jpg
まずは作りたいアシストラインをフックのアシストラインの長さの倍+αに切ります。
今回作るのは3センチの長さなので3×2+αで10センチほどに切りました。
これを2本用意します。その切り口を少しほぐして中芯を引っ張り出します。
0003_201705142050031af.jpg0004_20170514205004174.jpg
アシストラインにニードルを突っ込み、真ん中くらいで出します。溶接リングを入れて
ニードルの先端にアシストラインをはさみます。
0005_20170514205006bff.jpg0006_20170514205021894.jpg
ゆっくり先端を引っ張り込みぐりぐりぐりぐりしてください。あせらずにね。
中でニードルがはずれてしまったらやり直しです。
0007_201705142050223ad.jpg0008_201705142050247e0.jpg
でてきたらニードルをはずし、軽く引っ張って整えて、そろえて切ります。
0011_20170514210256be8.jpg
次はフックをさしますがさし方を間違えるとフックが向かい合ってくれませんので
注意してください。
0012_201705142102568ae.jpg0013_20170514210256954.jpg
フックをひっくり返してちもとがアシストラインの後ろにくるようにセットします。
せき糸を巻きます。巻き方は強めに巻いてください。最後はハーフヒッチなどで
数回結んでください。
0014_20170514210257fb6.jpg0015_20170514210258375.jpg
こんな感じでフックをつけます。洗濯ばさみは写真のように1本目の針につけると手に
刺さりにくいです。
0016_20170514211010af1.jpg0017_201705142110117d2.jpg
二本とも結べたらせき糸の部分に瞬間接着剤をつけます。その後、熱収縮チューブを
切って針先から入れます。
0019_20170514211012859.jpg
あとは熱収縮チューブに熱を加えるだけですが、わしはやかんに湯をわかしてその
蒸気でやります。
0022_20170514211013d0d.jpg
これで完成です。左が見本、右が作製したフックです。
0023_2017051421101535e.jpg

今回使用したフックはがまかつの「かまいたち」ってフックです。これは返しがない

バーブレスフックです。返しがないのでラインにフックを通すときもすんなり入って

くれて楽です。通常は返しのあるフックで作りますのでちょっと力を入れてフックを

入れますが、針先が指にささらないように注意してください。あとはフックに事前に

せき糸を巻くこともあります。今回はやってませんが(わしはめんどくさいんで

巻いてない)巻くと強度が増すという実験をされた方もいます。その辺は作る人が

選べばよいと思います。意外に簡単なんでみなさんも作ったらどうでしょう?

また違う作り方も機会があれば紹介しますね。それでは!
スポンサーサイト

タイラバの勝ち~!

5月5日(祝)

本日は伸成丸です。

前日の話で「無理かも?」ってことでしたが、何とか出船してもらいました。

風、うねりがあってわしら船酔いで撃沈かも!?でしたが朝集合した時点で

船長が思っていたよりもうねりもなさそう。で出船。

0001_20170509192512dc6.jpg

0002_201705091925136ff.jpg
こんな感じです。

港を出るとやっぱりうねりあるなあ~。酔うかなあ~って思いが頭をよぎる。

今日はWくん、Mくん欠席のわしとKくん、Iくんの3人。

準備したタックルはスロー3本、ジギング1本。タイラバは置いてきました。

これが後々後悔することになるとは・・・・

出船後、鳥がけっこう飛んでる。ナブラがでるかなあ~。期待しながらとりあえず

シンキングペンシルをセット。

気配はあったんですが、ベイトの移動が早く、追いつけない・・・

数投はしたものの何も起こらず終了。沖を目指します。

水深は90~100mくらい。青物ねらってロングジグを投入。何も起こらない。

そこからず~~~~~~~~~~~~っと何もおこりませんでした。

エソを釣ったような気がするけどノーカウント。

ベイトの反応は山ほどあるけど何も起こらない。

船長が見るに見かねてタイラバで援護してくれると・・・・

あれ?すぐ釣れたよ?

魚いるじゃん!わしらがへたなだけ?

その後、タイラバのみなさんにポツポツアタリが出始め、マダイやレンコなどを釣ってます。

わしはずーとスローでやってまして、その間、小さなマハタが1匹釣れただけ・・・

またも見かねた船長がタイラバのタックルを貸してくれました。

それでつり始めると・・・・



きた~~~~~!

マダイの引きです!

あがってきたのはこいつでした!

0005_20170509192518482.jpg
船長、写真頂きましたm(__)m.

これからはちゃんとタイラバも持ってこよう!

今回はジグはほとんどいいところがなく、タイラバばかりが釣れていました。

本日の釣果です。

0004_20170509192516722.jpg
右の端っこにいる小さいマハタだけがジグ釣れた魚です。

あとは全部タイラバ。タイラバって釣れますね~。

今日は前回にも少し書きましたが、自作のジグを持ってきました。これです。

0003_201705091925153d8.jpg
ドピンクがほしくて作りました。シャウトのストロボ180gのコピーです。

けっこうよさげな雰囲気はかもしだしてましたよ。今後に期待します。

朝はどうなるかと思いましたが、結局、1日沖で釣りしてましたね。

Iくんは午前中、トイレの住人になってましたが、やっぱりこの人釣りますね。

最後にはしっかり釣ってました。Kくんもスロースタートでしたがちゃんと釣ってました。

今後はもっと柔軟に対応できるようにしていきます。

めっちゃゆれた中、残業までして頂きありがとうございました。

お疲れ様でした。ではまた!

今回も試練が・・・・

4月23日(日)

本日は伸成丸です。

事前情報は「風が強いなあ~。釣りになるかな~」だった。

天気予報は10mの爆風・・・

なんとかなるんやろか~。不安もありますが久しぶりの伸成丸で期待のほうが

勝ってます。

5時出船。

やはり風が強い。とりあえず出船しまずはどこだろう・・・

今回持ち込んだタックルは4本。ほんとは3本で行く予定だったが、万が一、青物が

バシャバシャしたらってことでキャクティングロッドを1本の計4本。

朝一のポイント。タイラバで!ってことだけど、わしはスローで開始。

ジグはいつものプログレス300g。でもすげー風だな!

何回かの流し、投入でラインに変化。ん?途中で止まった!あわせるとサバでした・・・

その後2本追加で計3本のサバ。やばい!わし、朝一釣るとその日はほぼ釣れん・・・

わしのサバ三本でまたアタリが止まる。時間は10時を過ぎていた(と思う)

わしちょっとおしっこ。すると船首のほうから「きた~!」の声!W君です!

結構引いてます!これは青物だ~~~!ラインは出されて巻いてを繰り返す。

そしてあがってきたのはこいつでした!

0005_20170423214835bca.jpg

0008_20170423214900259.jpg
小鰤!まんまるやな~

その後、今日のWくんは何かが降臨したようで、マダイ、でかいウッカリと続けて大物をかけた!

わしサバ3匹・・・

いろいろポイントをまわり、レンコダイのポイントに入る。

風はあるけどそれよりも潮がめっちゃ早い。よく流れてますわ~。

300g、340gとウエイトをあげてもジグはすっ飛んでいきます。

どうにかならんかなって考え、それまで使っていたずんぐりのジグをセミロングに変更。

今日のために持ってきたシャウトのランス160gと200g。200gをつけ投入。

セミロングだと潮抜けがいいな。さっきよりもシャクリが軽い。

そしてやっとそのときはきた!ジグがフォールで止まる。あわせるとこのポイントの本命レンコダイ。

やっときた~~~。何時間ぶりの魚やろ。でもKくんとお祭り・・・Kくんすんません・・・

そして続けてヒット!今度はマト。でもKくんとまたまたお祭り。ほんとにすんません・・・

今日のつりも終盤です。船首のほうでIくんにヒット!このひと、いつも大きい魚をたくさん釣ってる

んですが、なぜか今日はここまでアタリなし・・・14:30、本日の初ヒットです。お疲れ様でした。

立て続けに2本上げてました。

ほんとに今日は釣れてませんね。風が強く疲れました。

本日の釣果です↓

0007_20170423214859362.jpg

貧果だなあ~

でも最後にKくんがいいものを見えてくれました。

0006_20170423214856370.jpg
それは手に持っているマダイ!・・・・ではなく

彼のTシャツに描かれている魚です。

なんとチカメキントキがプリントされています!めっちゃマニアック!でもわしもほしいなあ~

みなさん、風が強い中、お疲れさんでした。

次回の釣果を夢見ながらまたがんばりましょう!ではでは!

やる気が再燃してきた!

4月15日(土)

ずーーーっと以前にジグを自作してみようとがんばった時期がありました。

耐熱シリコンで型を取り、鉛をとかして流し込んでジグを自作する。

しかし、2回くらいジグを作ってけっこう難しくやる気が折れてしまって、そのまま終了して

いました。

なんでかわかりませんがまた作ってみようとする気持ちがムラムラしてきましたので

チャレンジしてみました。写真をどうぞ。

0001_20170416231917deb.jpg
準備するものはこんな感じ

0002_20170416231919afb.jpg
型にステンで作ったアイの部分をおきます。

0003_20170416231920bb2.jpg
これはガスを使いましたが時間がかかったので1枚目の写真にあるバーナーを使いました。

0004_20170416231922270.jpg

0005_201704162319234be.jpg
鉛を入れました。

0006_20170416231934ed2.jpg
ジグの下側に鉛がいってません。失敗ですな。

0007_20170416231936777.jpg
2回目。全体に行ってませんね。

0008_20170416231937763.jpg
3回目でやっとほぼ型どおりにいきました。

0009_20170416231939b1d.jpg
これのはみ出た部分をカットしてペーパーで磨いて色を塗ります。

でも今回はここまで。

やる気に火がつくとすぐに買ってしまいます。

これを買いました。

0010_20170416231940083.jpg
鉛のインゴット。1本2kg。

こんかいはこれを使わず、別で購入した小田原型おもり60号(220g)を使いました。

ちょっとこつをつかんだような気がするのでどんどんチャレンジしていきます。

また報告しますね。

来週は伸成丸です。今度は出船できますように!ではでは!

久々のレンタルです。

4月9日(日)

年度も替わり、まだまだ忙しい日が続いています。ので!ストレスはたまりまくり!!!

3月の伸成丸は天候不良のため中止・・・

かわりにワット号で夜の名古屋港をうろうろするもノーフィッシュ・・・

でストレス抱えたまま年度末、新年度を迎えました。

3人が釣りに行きたい!病にかかり、フィッシングオザキにてボートを借りました。

週末は天候が崩れ、天気予報ではうねり2.5mで雨。

現地に確認するとそんなに心配することはないらしい。

で、ロッドを準備。

まず時々なぶらがでるとのことでキャスティングロッド。

マダイはテンヤよりもタイラバのほうに分があるらしいのでタイラバ。

根魚用にライトジギングロッド。

夜にワラサがジギングであがっているとの情報で急遽、ジギングロッドを追加。

計4本です。飲ませ釣りもしようということになり、活きイワシを購入。

さてと準備万端です。

現着は5時過ぎ。出船は5時30分ころです。乗船名簿等手続きを終え出発です。

でも海はこんなんでした。

0001_20170409220419223.jpg

0002_20170409220420c8e.jpg

わかります?1枚目の写真の奥のほうがこれから向かう先です。濃霧の中です。

とりあえず出船し、最初は手近なポイントに入ります。

ここはヒラメが飲ませで釣れたとこ。う~~ん釣れん・・・

ちょっと霧が晴れた隙を見逃さず本命ポイントへ移動しました。

でも回りは霧で何も見えん・・・どこにいるのか、どっちを向いているのかまったくわからん。

魚探のGPSを頼りに操船します。

ポイント到着で釣り開始。ここはやっぱり飲ませでしょうってことでイワシをつけ投入。

あとはタイラバでもしながら見てました。

しばらくしてラインが斜めに入ってしまってたので直そうと竿をもったら何か違和感。


ラインを張って聴いてみる。すると・・・

間違いなく魚のあたり!しっかり合わせ巻き上げ。こいつでした!

0005_201704092204256f8.jpg
マゴチ56cm

すげ~うれしいです。その後ポイントを変え、タイラバをする。するとアタリ!

お~めっちゃ引く!ん?でもすぐに引かなくなった・・・なんやろ・・・

ひさびさのイトヨリくんでした!これもうれしい。

0004_20170409220423e9b.jpg

しかし・・・

その後はポイントを移動するもヒットはなし。けっこういろいろ動いたんやけどね。

15時頃納竿となりました。

朝方はうねりも残り、霧が濃く動きづらかったんですが、途中雨に降られたものの

後半は快適だったような気がします。(最後は爆風でした)

最後の最後で禁止エリアで釣りをしてしまい、漁師さんには迷惑をかけました。

以後十分に気をつけます。すみませんでした。

さて次回は23日(日)の伸成丸です。

どうなるんやろ。あっそうそう、一瞬だけ小さなナブラが船の近くで発生したんで

プラグを投げたんですが何も起こりませんでした・・・

みなさん、お疲れ様でした。ではでは!

プロフィール

Jeepくん

Author:Jeepくん
三重県中を走り回り、釣りやアウトドアなどを楽しんでいるおじさんです。釣りに限らず、見て、聞いて、体験したことなど楽しく書ければなぁと思います。見て頂いた方には、何かしらコメントなど頂戴できるといいなぁ。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
カテゴリ
最新トラックバック
タイドグラフ
三重県-四日市
提供:釣り情報フィッシングラボ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
天気予報
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
楽天