年度末・・・

3月27日(土)

年度末・・・

この言葉から連想されるの言葉は

「忙しい!」



まさにそのとおりの状況・・・

やっと今日、一区切りついた。

連休明けからずっと残業が続き、気がつけば今日。

連休中の釣行記を書こう書こうと思いながら気がつけば今日。

と言うわけで今回は連休中の釣行記を書きます。

本当は、こんないい天気の日に仕事も一段落ついたのに

釣りにもいかず、書いているのは、今日・明日と嫁が仕事の研修で

東京へお泊まり。

家には自分と1歳2ヶ月になる息子と二人お留守番。

どこにもいけません。

月曜からは年度末第2弾がスタート。3日しかないので

これもたぶん残業のオンパレード。

こういう時に限っていい天気、釣り日よりなんだよね。

あっそうそう釣行記かかなきゃ・・・

3月21日(日)

今日から嫁が実家へお泊まりに行く。

朝10時頃に送っていき、そのままタイヤ交換へ。

スタッドレスからノーマルへ交換。その後、自分のジープ君も

交換。2台すると死ぬね。

午後1時頃、釣りの準備をしスタート。

今日は前から1度真剣に探って見たかった南伊勢のN港。

着いたのは3時頃。

防波堤にはえさ釣りの皆さんが数人。

着く直前に港の近くの乾物屋さんで

「この港は釣りしてもいいかな?」と聞くと

どこでしてもいいよとのこと。

でも、まあじゃまにならないように車を止め、とりあえず

海を見に行きます。

ふむふむ。あそこに海草があって、水深は・・・でなど

情報収集。その後、まだ日が高いので車で仮眠zzzzzzz

6時頃、夕まずめくらいから釣り開始。

今回のターゲットはメバル。

フロートリグにノーシンカーのリグ。

フロートはFSを選択。ワームはピンテールグラブ。

結構風が強いので、水面近くにはいないとの読みで底付近を

探る・・・があたりなし。

港中、歩き回りましたがあたりなし。

ノーシンカー→ジグヘッド

ピンテール→パラマックス→アクア→ガルプ

FS→S→F

とリグを変えるものの、あたりなし。

風は爆風となり吹き付けています。

午後10時移動を決意。

ここはつれなかったけど、絶対にいます。

だって中日スポーツで爆釣の記事がでてたもん。

また、時期を見て入ってみたいですね。

さて、移動した先は鳥羽のA漁港。

風は爆風になって吹いています。

灯台したはだれもいません。

移動の途中にご飯を食べたりしていたので着いたのが

12時を過ぎていました。

爆風といっても追い風なので飛ぶ飛ぶ。

ここではFSにジグヘッドで開始。

30分経過・・・釣れん。

45分経過・・・ん?かすかにテンションがゆるんだ気が・・・

あわせると、確かな反応。

そのままあげると18センチのメバルでした。

あげた後、写真撮ったんですが・・・

カメラが現在行方不明で・・・

見つかったら掲載します。(でもこのサイズ・・)

しかし、この爆風の中、よく釣ったなと思います。

このときはめちゃめちゃ集中してました。

ひょっとしたら、さっきのN港でも小さなあたりはあったのかも

しれないですね。自分があたりをとれなかっただけで。

結局、A漁港はこれだけ。そのまま午前2時、O漁港へ移動。

が・・爆風はさらに強くなった気がする。

おまけに寒い。

今日は真冬防寒具は置いてきて、春用防寒着しかもっていなく、

あえなくギブアップ。

車で仮眠しましたが、状況はかわらず、午前4時、撤収です。

3月22日(月)

明け方に帰ってきたので、とりあえず寝ます。


お昼頃、起床。

今日の夜は嫁を迎えにいかなくていけないので遠征はできません。

というわけで、今日は白子沖堤防へ。

いつものHさんからは連絡がない・・ということはHさんは都合が悪い・・

まあ、あの人は土日と行ってるはずなのであんまり誘うと奥様に怒られますので

今日は自分だけで行きました。

4時に出航。情報では堤防内側でカレイが釣れているそうです。

竿2本もっているので、1本に石ゴカイをつけ、おき竿にしました。

もう1本もって、テトラ際に落とし込みます。今日は

フットワーク軽く、どんどん進んでいきます。

えさは青虫。

しばらくいくと明確なあたり。

しっかり食わせてあわせると20センチ弱のタケノコメバル。

そのまま釣り続けるとまたあたり。

しかしのらず。えさを変え、もう1度同じ場所へ落とし込み。

またあたり、しかし今度ものらず。

3度目の正直。えさをかえ再度落とし込み。

やっとかけました。25センチくらいのタケノコメバル。

そうこうしているうちに日が暮れたので竿をかえようと

おき竿にしていた竿をあげてみるとなんと魚が付いてる。

20センチくらいのカレイが釣れていました。

日が暮れてからはまったくアタリがありません。

ということで午後8時に納竿となりました。

こちらの釣果はこれです。
0018.jpg

2日間釣りしたわりには釣果はぱっとしませんが、まあこんなもんでしょう。

課題もいくつかできましたしね。

じっくり考えてまた試したいと思います。

こんな長くてすみません。

読んでくれた方、ありがとうございます。

追伸

柚パパさんへ、気持ちだけは若く、さわやかです(爆)おっさんですが・・・(笑)
スポンサーサイト

解禁!

3月14日(日)

長かった・・・

釣りに行ったのはいつだったろう・・・

ブログを読み返すと2月21日が最後だったような・・・

2月27日(土)は飲み会が入り×

2月28日(日)は南伊勢までいったものの津波警報で竿は出せず・・・

3月7日(日)は雨で出撃中止・・

この間、平日はほとんど子育てに専念し、釣具屋にも行けず・・

この14日(日)にやっと出撃できた。

ほんとうは13日にボードから帰ってきたら紀伊方面へとんでいこうと

考えていた・・・が

本当に疲れていたようで、速攻寝てしまった。

14日、いつものように起きるが、体中が痛い。

結局、動き出したのは14時頃。

しかしこの日は待ちに待った白子沖堤へ出撃の日。

いつものHさんから電話が入り、土曜から船でるよとのこと。

しかし、土曜はいけず、日曜に出撃させてくださいと伝え、この日になった。

Hさんは土曜も出撃し、アイナメ30センチオーバーと20センチを

釣ったらしい。

そのほかの人は全員ボーズ!

状況はかなり厳しいらしい。

日曜に船頭さんの釣具店へ行くと、冒頭から

「今日は厳しいよ~。Hさんは昨日釣ったけどね」

4時間やってあたりがないときの方が多いらしい。

でもいってみんとわからんので、状況をみるつもりで

出撃です。

えさは青虫と石ゴカイとモエビ

モエビはほとんど使わないかもと思いながら持っていった。

今日は16時出船だったのでそれにあわせて船着き場へ。

沖堤防にあがると、

「ひさしぶりやな~」やっぱりここは気持ちいい。

さっそくタックル準備。

前打ち用のダイワブラックジャックコマンダーに今日は新品の

クロダイ用リールを装着。初出動です。

ねらいはアイナメ、ガシラ。

1号の中通しおもりに4号のクロダイ針、ハリスはフロロの1.5号、えさは青虫

でスタート。

テトラ際をさぐるもアタリなし。

風が強く糸ふけがでて、うまく沈まない。

1号じゃ軽かったかななんて思いながら探っていきます。

あるテトラの際を落とし込む。

ここ深いななんて思っていると

ゴン!ゴゴン!

初アタリ!

しかし、のらず。

こんな感じか!なんて考えながら移動し、落とし込む。

今度は小さいアタリ!コンッって。

すかさずあわせ、ちびガシラゲット!

ボウズのがれのこの1匹。まあよしとしましょう。

このくらいで太陽も沈み、ラインも見えなくなったので

磯竿に電気浮き仕様に変更。

まずはちょっと沖から。

タナは思いっきりとって6ヒロくらい。

しばらくながすもあたりなし。

6ヒロから4ヒロに変更。

やっぱりあたりなし。

3ヒロにかえたところでテトラ近くに投入。

すると、浮きがすっと入った。

あげてみると、手乗りメバルゲット。

その後はまったくあたりなし。

遠く→近く→遠く→近く

うんともすんとも言わない。

そのまま時間切れ。

厳しい状況の中での貴重な2匹。

まあよかったのかなあ。

帰りの船で話しを聞くと、

クロソイ、セイゴともに30センチ、アイナメ30センチを

ゲットされた方がいた。

あたるとこんなもんらしい。

しばらくはこんな状況が続くみたい。

でも、いろいろ考えて、釣りができるのでそれなりに楽しい。

シーズンに入ればもっと釣果がでるので、それまでは精進していこう。

今日は20時上がりだったので、その足で嫁を実家まで迎えにいくつもりが

嫁からのメールで22時頃に来てとのこと。

お!これは第2ラウンドだと

家に帰り、ベイトタックルオンリーでK漁港へ突撃。

はじめてのベイトタックルオンリーでの出撃。

時間は1時間。

灯台下に入り、

投げ倒し・・・

引きづり倒し・・・

ボトムバンプしたおし・・・

シェイクしたおし・・・

気がつけばタイムアップ。

何も起こらず終わりました。

場所が悪いのか、時合が悪いのか、腕が悪いのか

大いに反省してみようと思います。

しかし、ベイトオンリーの釣りもやっぱりおもしろいね。

バスやってたころは、ベイト1本にスピナベ数個で野池から川まで

ランガンしていたころを思い出しました。

まだ見ぬ1本にむけてばく進していきますよ~~~。

あっ今日写真撮るの忘れた・・・

たまには釣り以外・・・

3月13日(土)

今日は職場の部下をつれて、鷲が岳スキー場までスノボに行って来ました。

スノボは2年ぶりかな。

今年は(も)行かないつもりでしたがどうしても連れて行けとせがまれ

行ってきました。

最初は自分を含め7人の大人数でしたが、ふたをあければ結局3人(自分と女子2名)でした。

13日(土)午前1時に集合・・の予定が寝坊で30分遅刻。

集合場所に着いた瞬間、「何で起こさん!」と意味不明に

キレた。(悪い上司や)

まあ、そんなことには慣れっこの2人。「すみませ~ん」と車に乗り込み出発。

途中、朝ご飯を購入しながら現着は4時頃。

さあ、寝るぞと車中でzzzzzz

ふと、ある物音で目が覚めました。それは・・・

車の屋根にあたる無数の水滴のような音。

女子2人は後ろで寝てるので(あっ今日は嫁のセレナで行きました)

小声で

「いや~な音が聞こえるのは俺だけか?」

聞いてみると

「私にも聞こえます・・・」

と返答が。

時間はAM5時。

「夢かもしれん。もう1回寝よ」と再度仮眠状態に。

今度、目を覚ましたのは7時。

おそるおそる窓の外をみると

やっぱり雨降ってる!

今日の予報って雨だっけ!?と思いながら、現実を受け止めきれない3人。

自分と自分の友人たちなら迷わず「帰ろ!」っていう決断をしたでしょう。

しかし、このおねえちゃん2人は

「着替えよ」と準備を開始しました。

「やるの?」と俺。

「えっやらないんですか?」とおねえちゃん2号(25歳)

「せっかくきたから少しでもしたいです」とおねえちゃん1号(29歳)

これを断ると今シーズンにもう1回連れて行けと言われそうです。

「やるか」と小さい声で答えました。

2人は車の中で着替え始め、その間に俺はトイレ&コーヒータイム。

準備を完了し、ゲレンデに立ったのは8時でした。

早速、リフト券売り場へ行こうとすると、

1号が「え~!私、リフト降りれません!」

俺「ん?どうやって練習するの?」

1号「かついで登って滑ります」

「どあほ~そんなんで練習になるか!」

で、強引に買わせました。

なんでも1号はボードをはじめて2回目、2号は学生のとき以来とのこと。

まあはじめて2回目なら仕方がないかもしれんけど

そんな甘いことではうまくなりません。

とりあえずリフトで上にあがりました。

0004_20100314101035.jpg
左が1号、右が2号です。

リフト降り場では1号がこけて、2号を巻き添えにし、リフト降り場を修羅場にしていました。

自分は2年ぶり、体力低下中、おっさん。やっぱりぎこちない。でも3本も練習すると

すこしずつ感を取り戻してきたように感じます。

2号は若いこともあり、すぐに感を取り戻し、快適に滑っています。

1号は・・・

転がっています・・

とりあえず1号をレッスン(シバキ)します。

ゲレンデにこだまする「どあほ~」「ちがうやろ」「がまんせぇ」

昼まですると、まあ、少し?は上達したのかな。

おなかもすき、お昼ご飯にしました。

1号がホテルでしているカレーバイキングにしましょとうるさいので

カレーバイキングになりました。
0005_20100314102016.jpg
これで、おかわり自由、デザートが付いて1700円です。
(このほかにサラダ、おかずなど種類は多かったですよ。僕は偏食ですので・・)

1号、2号は・・・

圧倒的におれよりも多い・・・

こいつらがよく食うのは知っているが・・・

1号「ポテトがなかった~あとで取りに行こ!」

2号「ナン、おいしいですよ」

食事がおわり、あきらかに食い過ぎの1号

「おなかが・・・」

でも、そんなことで休憩をのばすようことはしません。

午後の部開始。

リフトであがると、雨もやみ、きれいな景色が広がっています。
0011.jpg

そこで、リフトから降りてくる2人の女性。

ん、どこかでみたような・・

じーーーーーっとみていると

「あ~~~~~!」

「お~~~~~!」

違う部署の女の子でした。

世間はせまいですね。

午後の部もきっちりレッスン(シバキ)をして1日滑り終えました。

久しぶりに1日まるまる滑りました。

帰ってくると

「来年もぜひお願いします」(by1号・2号)

久しぶりのボードはやっぱり楽しかったです。

家に着いたのが3月13日PM11:00

潮見表をみると14日(日)のAM5時頃が大潮の満潮。

釣りに行こうかと真剣に考えましたが・・・

年には勝てません。寝ていきました。
プロフィール

Jeepくん

Author:Jeepくん
三重県中を走り回り、釣りやアウトドアなどを楽しんでいるおじさんです。釣りに限らず、見て、聞いて、体験したことなど楽しく書ければなぁと思います。見て頂いた方には、何かしらコメントなど頂戴できるといいなぁ。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
カテゴリ
最新トラックバック
タイドグラフ
三重県-四日市
提供:釣り情報フィッシングラボ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
天気予報
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
楽天