またまた新記録達成!

4月29日(木)

今日は名古屋のMくんとボートエギングのはずだったが、

火曜日からの天候で海が荒れ、ボートがでないとのことで

急遽、中止。

朝から何しようかななんて考えていたら、嫁が、

暇なら買い物につきあって鈴鹿ベルシティへ行ってきました。

ベルシティで買い物&お昼ごはんで14時頃帰宅しました。

帰宅後、嫁が「釣りに行ってきたら?遅くなってもいいよ」

と買い物につきあったご褒美をくれたので、早速スタート!

しかし西風が強く、どこに行こうか迷ったあげく、とりあえずいつもN港に

むけ出発。高速を走るも風が強く、「こりゃあかんかな」と思いながらも

紀勢道終点でおり、もう1度地図で確認。西風に強いエリアは・・・

N島を越えていくS港?とりあえず行ってみるか。

車は一路N島方面へ。

N島についてみると、あれ?意外に風がない。

ってことはもっと先までいってもおもしろいかもって思い、O鷲向けてGO!

途中、よさそうな場所がいくつかあり、寄り道して確認。

今後に期待できそうです。

O鷲到着が17時。
0006_20100430010907.jpg

海は風はあるものの、気になるようなものでもなし。

エギングスタートです。

前日に東海釣りガイドを読み、底中心に攻めるといい効果があるようだとの

ことなのでエギを底まで沈め、ズル引き&かる~くシャクリを繰り返し、

たま~に大きく1回ほどシャクリを入れたりして探っていました。しかし

なかなか当たらず、もう少し遠投したいなと思った時に思い出しました。

そういえば、エギパラでロケッティアはぶっとび!って言ってたことを。

1個持ってます。さっそく装着。投げてみると・・・

すっげえ~!さっきまでの1.5倍くらい飛んだように見える!

しっかり底まで沈め、サーチ開始。水深は5~7mくらいかな。

探ること20分。シャクリを入れた瞬間何かがかかりました!

アワセを入れるとズン!重みが加わりました。

ドラグはゆるゆるではなかったはずなのにジーと出て行きます。

ドラグを少し締め、一定リズムで巻きます。結構沖でかけたようで

なかなか見えません。

ばらさないように巻き、姿が見えました。でかい!
タモを入れ確保!
0007_20100430010926.jpg


胴体が白いのはエギがはずれず、すぐに絞めたからです。

2年ぶりのアオリイカです。うれし~!

おまけに新記録!ついでにこのエギングロッドでアオリ初!

O鷲まできた甲斐がありました。

その後はあたりもなく時間だけが過ぎ、19時納竿となりました。

出発時に嫁に言われた言葉が頭をよぎります。

クーラーを忘れ、取りに戻った時に小さいクーラーを手に取りました。

それを見て嫁が「クーラー持って行くと釣れないか、入りきらないの釣って

くるか、どっちかだね」

小さいクーラーに氷を入れ、イカを入れたらいっぱいになりました。

嫁の予言通り?

帰宅し、検量すると1.1Kgありました。
0011_20100430010944.jpg

今回は午後出発にもかかわらず、O鷲まで行けることを知り、釣り場が広がったような

気がします。

未開拓の地がいっぱいの予感がしてます。今後が楽しみです。

今度は4日。Mくんとボートエギングの予定です。

釣れるといいなあ~。

スポンサーサイト

ニューロッド

4月24日(土)

今日は家族3人でおでかけです。

行き先は海南子どもの国。

嫁が前から行ってみたかったらしい。

そのついでといってはなんだが、

帰りに蟹江のポパイに寄った。

その理由は、発売当初から欲しかったロッドがあり、

買う決心はついていたものの、商品がどこにもなく

それを探していたから。

そのロッドはシマノのソアレ30のゲーム S803ULT。

でた当初は鈴鹿のF遊にもあったのでさわってみていたが、

買わずにいたらなくなり、それ以降全くみなくなった。

ロッドの特徴は強靱なバットで先端はシマノが開発?した

ソフトチューブトップを採用。食い込みがよく大物にも負けない竿。

一度さわって欲しくなった。

というのは、メバルにも根魚にもこれ1本でいけるっていう単純な理由。

1本でいけるっていうのはそれだけフットワークがよくなるからね。

それだけの理由。

結局、ポパイになく、F遊の桑名店にもなく、そこで聞いたら

F遊の津店に1本だけあるとのこと。

速攻で行き、買ってきた。
0012.jpg

やっぱり当初さわっていた感じそのままだ。

店員に聞くと、エギングのティップランにも使えるらしい。

今度、行くとき使ってみよう。

で、買うと使って見たくなるのが人間っすよね。

というわけで、四日市にGO。

前回いい思いをした場所で魂を入魂すべく釣り開始。

しか~し、

釣れてきたのは、手のひらよりも大きいヒトデ(写真なし)

最初の獲物がこれっていうことは、この竿はゲテモノ用?

そんなんいやなので、場所を変え釣りするものの、アタリのみで

のりません。

ん?食い込み悪い?それともサイズが小さい?

結局、釣れませんでした。

この竿、入魂はヒトデなのかなあ。

早く釣らなきゃ。

4月25日(日)

昨日のリベンジに今日はTヨットハーバーへGO。

でも着いてみると爆風!
0002_20100430010833.jpg

右と左で海の様子が違うのがわかります?

でも先端が空いていたので釣り開始。

しかしあたりもかすりもしない。

時間が早かったかなあ。(釣り開始は17時)

それでも何とかがんばった・・・結果、
0004_20100430010844.jpg

やっぱり、この竿にはゲテモノの魂が入魂されてしまった・・・

暗くなってきた頃、まったくあたりもないので、

港の内側に移動。ここはちっちゃメバルがたくさんいて

遊んでくれます。

0.9gのジグヘッドに1.5インチワームでたくさんつれました。

これで少しは魚の魂が入魂されたかな。

この竿には期待したいです。

新記録達成!でも微妙・・・

4月18日(日)

今日は後輩の弟Hくんと名古屋のMくんとその後輩のWくん

と自分の4人でボートエギングに行ってきました。

場所はN島の近くの漁港。

今回はMくんが今、話題のティップラン釣法をやってみたい

とのことだったので、一応、専用エギ「スクイッドシーカー」

を1つだけ買っていきました。

以前に釣りビジョンのエギパラでもやっていたし、大阪の

フィッシングショーで発案者の西田健一さんにあって

話も聞いた。自分としても気になっていたので、

(その割には1つしか買ってないけどね)

わくわくしながら行ってきました。

朝5時30分過ぎに現地到着。準備をして6時過ぎに出船。
0005_20100418230255.jpg


このティップラン。本当は専用ロッドに専用エギを

使用するのがよいらしいが、専用ロッドはもってないので

いつもエギロッドに専用エギをつけてスタート。

すると・・・

お~~~~!

Mくんにヒット!

続いてまたまたMくんにヒット!

今度はロッドが戻る感じがわかったらしい。

こんな調子で午前中に4杯をゲットしたMくん。

わしは3投目でスクイッドシーカーをなくし、

仕方がないので普通のエギにおもりを抱かせて使いました。

4杯後、全員が沈黙のままお昼近く。

Mくんが「根魚ねらいにいこうか」と提案。

速攻で全員了承、水深30m付近の根回りに移動。
0007_20100418230342.jpg


みんなはえさをセットしているものの、自分はエコギアの

グラスミノーMをジグヘッド+バレットシンカーをセットした

変則リグをつくり、投入。すると・・

着底と同時にガンっとあたった。すかさずあわせを入れると

強烈に引き込み、ラインがでる。手にはあきらかに魚の手応え。

ドラグを締め、ファイトのあとにあがってきたのは、

ガシラ31センチ。
0008_20100418230219.jpg

間違いなく自己新記録。

数投後、またしてもあたり。あがってきたのは

ガシラ26センチ。

そして続けてあがってきたのは

ガシラ20センチ。

10投くらいの間に3本上がってきた。
0009.jpg


えさ釣りのほうは、小型のガシラやベラがちょこちょこ

あがっているが大型はない。

このサイズには周りより釣った本人のほうがびっくりした。

その後、あたりが途絶え、場所をいろいろ変えてチャレンジ

するものの全くノーな感じ。

13時過ぎに撤収しました。

今回、自己新記録を更新したのはうれしいが、あくまで

本日の本命はイカである。まあ、ガシラを取りに行って

取っているのだからそれも本命かもしれないが、なんか

すっきりしないなあ。

それにしてもティップランすごいなあ。

結局、イカは専用エギを使っていたMくんのみ釣っていた。

ティップには反応がでるものの、手元にはまったく感触が

つたわってこないらしい。これはちょっと練習するべき技術

かもしれん。

でも1つ問題が・・・

ティップランってボートエギング専用なんだよね。

おかっぱり主体の俺には習得はむずかしいかな・・・

あっ今日ガシラを釣ったロッドはエギングロッド

です。今度はベイトも持っていこう。

PS てつさん、写真投稿しておきました(笑)

調査なんだけど・・

4月17日(土)

寒い日が続いたけど、今日は暖かい。

名古屋方面では最近、クロダイの調子が

上がってきているようだ。

というわけで、

行ってきました、津のN鋼管の突堤。

午前中は仕事。

行く前に鈴鹿のF遊によりえさを購入。

店員さんと話をし、今回はカニ5匹、ボケ5匹。

しか~し・・・

着いてみると、爆風!

0001_20100418185406.jpg

しかも灯台から突堤口にむかって吹いてる!

しかし、まあ行ってみるだけ行ってみましょ。

準備を始めると・・・

あ~~~~~~~!

ロッドのUガイドが1つ折れてる!

買って1年も使ってないのに・・・

悲しすぎる・・・
0003_20100418185422.jpg


でも、このロッド。

4.3から5.3に長さが変わるマルチロッド。

4.3mなら使えるのでこのまま準備し、スタート。

第1投目 えさ カニ シンカー4B

横風にあおられ、投入できず。

場所移動。

第2投目 えさ カニ シンカー5B

何とか投入するも、底もなんもわからん。

そのうち、何とか底までたどり着けた。(ようだ)

こんな調子で先端灯台まで打ち続け、

えさのカニはピンピンしてる・・・

先端でがんばるものの、爆風との戦いに疲れ、

開始から1時間で撤収。

結論はクロダイはまだ早いようです。

先端付近はほとんど車がなかった
0002_20100418185415.jpg

釣果報告(日曜版)

4月11日(日)

今日は沖堤防に行ってきました。

今日からは17時スタートに変わりました。

釣果は・・・
0002_20100411233356.jpg

メバル15センチ 1匹

のみ

写真も撮らないつもりで、ウロコまでとってから

やっぱり撮りました。

あ~疲れた・・・

お疲れ様でした。おやすみなさいzzzzzz

釣果報告!

4月9日(金)

今日、嫁は会社の仲間と花見。

子どもも連れていくらしい。

っていうことで仕事後の久しぶりの釣行。

考えた末、四日市のテトラ帯に決定。

潮は午後9時半ころ干潮潮止まり。

着いた時は

「潮、引き過ぎやろ・・・」

と思っていたが、まあ、やってみようと

始めました。

すると
0001_20100410111019.jpg

0002_20100410111026.jpg

0003_20100410111035.jpg

0004_20100410111044.jpg

0005_20100410111051.jpg

0006_20100410111059.jpg

0007_20100410111108.jpg

と、2時間ほどで釣れました。

わかりづらいかもしれませんが、メバルは20センチ前後

あります。

メジャーあててるやつはルアーをひったくり、横に走り、

「セイゴ?」と思わせるほどでした。

9時半に終了。

今日はオールリリースで帰ってきました。

だって、釣れると思ってなかったんだもん。

ちっちゃいな~

4月4日(日)

忙しかった年度末・・・

あっという間に過ぎ、新年度も初日から大忙し・・・

年度があけてはじめての週末・・・

この週末に釣りに行くことが楽しみでがんばってきた・・・


先週。3月28日(日)は嫁が土日と出張でおらず、

我が家のわんぱくぼうず(1歳2ヶ月)と二人で過ごした。

日曜は自分の実家に息子とともに行き、ばあちゃんと3人で花見におでかけ。

前回の南伊勢→鳥羽遠征から2週間。

その間はひたすら仕事と子育て。

竿をさわる暇もブログを更新する間もありませんでした。

そして本日4日。

今日は前から決めていた三重県県立美術館で開催されている

「トリックアート展」を見に行ってきました。

感想は・・・

ちょっと期待はずれ。

その後、嫁が「おなか痛い~」と言い出した。

そういえば2日くらい前からそんなこといってたななんて

思いながら、「薬飲むか?」と正露丸を買いに行き、飲ませた。

今日は夜、釣りに行くことになっていたので嫁の実家に送っていくことに

なっていたが、「家に帰るか?」と聞くと

「実家でいいよ」って言ってくれた。

で、実家に送っていったわけだが、そのまますんなり釣りに行くのも

気が引ける。

嫁が病気でだんなが釣りって後で何言われるかわからんしね。

自分一人家に帰ってきたらHさんからTEL。

「今日、行く?」

「今日は止めときます」

とりあえず船での釣りは中止。

だって沖堤防にあがったら何かあっても帰ってこれないもんね。

いろいろ考えて、久しぶりにTヨットハーバーへ。

ここなら何かあって連絡が入って15分で到着が可能。

今日はベイトオンリー!

でいこうと思ったんですが、一応スピニングももって出撃。

まあスピニングでもいちものソリッドではなく今日は底狙いようの

チューブラーにPE0.3を選択。

今日の満潮はたしか22時頃やったと思う。

時間は18時。まだ明るいし、水位も低い。

魚はきっと底にいる。ベイトはざっくり探るため。

スピニングは当たった場所をネチネチやるために

持っていきました。

今日はめずらしく先端(灯台側じゃないほう)があいている。

はじめて先端に入り、「浅いなあ」「ここは回遊待ちのポイントかなあ」

なんて考え数投で移動。いつものテトラへ。

しか~し。なんもあたらん。

移動を繰り返し、時間だけが過ぎていく・・・

19時半ころにあるテトラに入った。

スピニングにジグヘッドを装着しテトラに沿って投げてみると・・

釣れた!
0001_20100404224036.jpg
ちっちゃいなあ~

続けてなげると

また釣れた!
0002_20100404224043.jpg
これもちっちゃいなあ~

その後、6投連続でヒット!

しかし見事に写真と同じ手乗りサイズ。

久しぶりにメバルに遊んでもらいました。

ん?ベイトは活躍したのって?

ふれないでください・・・

プロフィール

Jeepくん

Author:Jeepくん
三重県中を走り回り、釣りやアウトドアなどを楽しんでいるおじさんです。釣りに限らず、見て、聞いて、体験したことなど楽しく書ければなぁと思います。見て頂いた方には、何かしらコメントなど頂戴できるといいなぁ。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
カテゴリ
最新トラックバック
タイドグラフ
三重県-四日市
提供:釣り情報フィッシングラボ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
天気予報
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
楽天