W杯 日本代表お疲れ様でした

6月29日(火)

今日の晩ご飯は

ガシラと真鯛のお刺身です。

01.jpg



サッカー日本代表の皆さん、お疲れ様でした。

決勝トーナメントの第1戦、PK戦まで見てまして、今日は

寝不足です。

世間の方々はいろいろ言ってますが、

まずはお疲れ様、一生懸命が伝わってきて久々に感動した

試合を見せてもらいました。

岡田監督が言ってました。

「まだ勝ち上がるのは早いかも」←(あってますかね?)

その言葉に全てが凝縮されているような気がしました。

今回は神様がパラグアイに行かせてやれよっていってるような・・・

次回、4年後を楽しみにしましょう。





スポンサーサイト

一夜明けて

6月28日(月)

昨日は船酔いに苦しめられ、つらかったです。

帰ってからもクラクラしてて、そして本日も

なんか二日酔いみたいに違和感があり・・・

でもまあ、これも経験。

酔い止めが効かなかったってことで、次回はきっちり

準備をしていきます。

(実は今回持っていった酔い止めはいつものではなく

あやしい店で買ったもの。これ効くの?って聞いたもん)

で、昨日、クラクラの頭でさばいた魚が本日の食卓に

あがりました。

まずはキスの刺身
0015_20100628211647.jpg

そしてメバルの刺身
0016_20100628211653.jpg

こんな感じ
0017_20100628211700.jpg

そして頂き物のサバ
0018_20100628211707.jpg

キスやメバルの刺身なんて普段は食べられないので

嫁は喜んでくれました。

明日は頂き物の鯛とガシラの刺身&潮汁です。

ごちそうさまでした。

一つテンヤに挑戦!

6月27日(日)

今、人気のある釣り、一つテンヤマダイに挑戦してきました。

結果は・・・まあ読んでください。


日はさかのぼり、名古屋のMくんと○○に釣りに行った日。

Mくん「テンヤ1回やってみーへん?」

わし「え~ね~。やりたい」

こんな会話がなされた1週間後にMくんから

「26日伸成丸さん、テンヤ予約したでね。」

とメール。

そう、最初は27日ではなく26日だったんです。

しかし、メンバーがそろわず、直前に27日に変更になったんです。

日にちはよしとして、テンヤって何がいるかな?

調べましたよ。

まず一つテンヤと呼ばれるジグ。これは3号から10号くらいまで

様々で色も様々。自作もできるらしい。

仕掛けはこれだけ・・ほんとにこれだけ。

あとはロッドはメバルロッドを流用。2kgのアオリ釣った

ものとまったく同じタックル(ラインも)

変えたのはPE0.6号につけるリーダー。

ほんとは2~2.5号くらいでよいらしいが

なぜか20lbのフロロリーダーを3ヒロつけてしまった・・・。

そしてF遊鈴鹿店でテンヤの重さの基準とか自作の仕方。

など詳しく聞いて、テンヤは既製品も持っていくけど

自作も用意。つい楽しくて、20個近くも作ってしまった。

0013_20100627232441.jpg
↑こちら既製品
0014_20100627232449.jpg
↑こちら自作品

準備もでき、後はえさという段階で26日(土)にF遊に行くと

ん?ない?テンヤに最適と書いてあるえさがない!

店員さんに聞くと入荷してこないとのこと。

理由は定かではないがとにかくない。

F遊の津にも聞いてもらうがない。

仕方がないのでJ州屋に行ってみる。

あった~!とりあえずワンパックゲット!

あとはもう1度F遊鈴鹿にもどり、小さいパックを2つ買った。

さあ、準備はOK!

あとは釣るだけ!

天気予報は・・・

雨のち曇り 波2メートル うねりを伴う

何とかなりそう?です。

実はこの天気がくせ者だったんです。

6月27日(日)AM3:00

Mくんと待ち合わせ。

今日はMくんの友達で名古屋のシーバスハンターHさん。

4:50頃、現着。

すぐに準備をし、出船です。

出船後、すぐに自分の体に異変があることに気がつきました。

おかしい。酔い止めは飲んだから船酔いではないし・・・。

でも、釣りは続けました。テンヤをセットし投入。

軽くしゃくりゆっくり落とし込む。

今日は風はないもののうねりが大きく、潮が速い。

テンヤは8号を使用。でも底取りが難しい。

何度かしているうちに小さなあたり。

すかさずあわせ、24センチのメバルが上がってきました。

しかし、そのときにMくんとお祭りしたようではずしてもらいましたが

その直後からMくんの様子もおかしい。

わしのほうは、急に吐き気におそわれ、海の中に・・・・。

完全な船酔いです。わしはその直後からえさをつけることも

ままならず、吐き気と戦いながらしゃくっています。

そんな中、7:30にMくんダウン。

いったん港に戻ります。

わしもそのとき一緒におりればよかったんだけど

なぜか、再出発。

しかし、8:30にわしダウン。

船は再び港へ。

船は船頭さんとHさんの二人で出船。

わしはMくんと一緒に来るまで爆睡。

11時頃まで寝ました。

なんとか頭痛や吐き気も少なくなり、船頭さんと連絡を

とり、再出発。

今度は港近くでキス釣りです。

良型を含め6匹ほど釣りましたが、船酔いが再発し

またまたダウン。今度は船の上で横になり寝ました。

その間にMくんは40センチくらいのホウボウを釣っておりました

が、結局今回の3人はマダイボウズで終了しました。

今回はMくんとともに船酔いに襲われ、Hさんや船頭さんに

多大なるご迷惑をかけてしまいました。ほんとにすんませんでした。

今回船頭さんがマダイを3匹釣ったのでそれぞれ1匹ずつおみやげに

いただきました。

帰り際、船頭さんに名刺をいただきました。このブログにのせても

いいよと言ってもらったのですが、それよりも船頭さんのブログ

とリンクしてますので、興味がある方はそちらをご覧ください。

(釣れ連れ my life見たっていうと・・・何にもありません)

マダイテンヤ。おもしろかったです。(少ししかできなかったけど)

自作テンヤの出番はなく、鯛ラバも出番なしでした。

次回、リベンジを誓い、帰路につきました。

Mくん、Hさんお疲れ様でした。

Hさん、ご迷惑をかけすみませんでした。

またご一緒させてください。

本日の釣果
0011_20100627215757.jpg

頂き物
0009_20100627215739.jpg

伸成丸さんのブログは右側かここ→「海の船頭 釣り日記を押してください。


番外編

去る6月19日(土)に久しぶりにバス釣りをし、見事?初バスゲット

しました!
0004_20100627215837.jpg
これって虐待ですか?

梅雨入りっすね

本日、6月13日(日)。

木曜くらいから週末の土日はやる気満々でした。

しかし、ふたをあけたら・・・・

どうも、梅雨入りしたっぽいですね。

しばらくは雨に悩まされ?そうです。

昨日の土曜日はちょっと用事で実家へ行ってまして

その帰りに、久しぶりにバスをねらってみようかと

行ってきました。

土曜日の様子をどうぞ!

6月12日(土)

本日は朝から嫁を実家へ送り、その足で今度は自分一人、

実家へ用事のために向かいました。

この土曜、明日の日曜はどうも天気が思わしくなさそう

なんで、沖堤防とか遠征とかを計画していたものの、

この実家の用事ですべて×。

それなら、久しぶりにバスでもねらってみるか!ってことで

行ってきました。

実はわし、愛知県西部のとある田舎町で生まれました。

近くに木曽川が流れ、野池もそこそこありました。

でも、今回向かうのは全国的にも有名で、JBTOP50のダウザーも

来て、釣りビジョンの撮影をしてました大江川です。

実家からここまでは車で20分くらい。

用事も早々にすませ、Let's Go!

現着前に大江川近くの釣具店へ・・

あれ?いつも行っていた釣具屋さんがない!

そのとなりに見慣れぬ釣具屋さんが・・・

しかたがないのでそちらへ入りました。

ん?店の中は前にあった店と同じ・・・

深くは追求しないでおきましょう。

そこで店員さんに

「大江川、釣れてますか?」

「そこそこですよ。水がきれいな場所がねらい目ですね」

「上流は?」

「いい話聞きませんね。下流で水草がある場所ですかね」

ってことで、下流に向かい出発。

0001_20100613184911.jpg
0002_20100613184919.jpg

現着。なんかすっごい久しぶり。

バス釣りは2年ぶりくらいだけど、大江川は7年くらい

来てないんじゃないかな。

昔はよく通ったのに。

昔の感傷にふけりながら準備、釣り開始。

本日の先発はスピナーベイト(以下、SB。)
0005_20100613185005.jpg
PDLのハーフスピン。昔からよく使ってます。

大江川って変化に乏しくて、ここだっていう場所がわかりにくいんです。

だから、基本は足で稼ぐ。

僕が考える大江川のポイントって

①岸際ぎりぎりから3mまで

②基本浅いので、ボトムの変化を探す。

③風が当たる側を攻める。

④同じ場所でねばらない

こんな感じ。

だから、竿はスピニング1本にベイト1本

スピニングにはジグヘッド1/16、ベイトにはSB1/4oz。

SBを投げながら進むもあたりなし。

どんどん進みます。30分後、状況に変化なしで移動。

この場所はダウザーの放送中でイヨケンが釣った場所。

0004_20100613184959.jpg

沖に石が沈むポイント。この場所はちょっと遠投。

テキサスで底を探りながらもアタリなし。

そんな中、Mくんからメール。

「夜に○○いこ」

○○はこの前Mくんがメバルを爆釣した場所。

もちろんOKしましたよ。

夕まずめのいい時間。風も吹いていて

釣れてもいいのに釣れない。

さずが、メジャーフィールド。

タフだなあ。

周りにも釣り人は結構いるんですが、釣れてる気配なし。

次第に心も折れ、撃沈となりました。
0003_20100613184926.jpg
夕日が沈み、心が・・・

しかし、本日は第2部がある!

急いで家に帰り、タックルをメバル用に交換し再度出撃。

その前にF遊によりカニと青虫を購入。

これはMくんとの釣行終了後に日本鋼管までチヌをねらいに

行こうかなと思って購入しました。しかし肝心のボケは

売り切れ。仕方なしのカニと青虫です。

9時前にMくんと合流。早速向かいましたが・・・

すっげ~風と波。

テトラががんがん波かぶってるよ~

折れかけた心を支えながらキャスト。

30分後、撤収・移動です。

いろいろ考えましたが、本日の風は、三重県中どこにいっても

遮る場所はありません。

四日市のいつもの場所に行きました。

おっ!ここは風がゆるく釣りができそう!

キャストを繰り返し集中。

何回かあたりはあるものの、のりません。

場所を変え、仕掛けを変え、タナを変え・・・

2時間後、撤収でした。

Mくんが17センチくらいのメバルを1匹釣ったようです。

わしは・・・ボウズ!です。

そこでMくんとは別れ、日本鋼管へ・・・





家に帰りました。

理由は

①この風は日本鋼管も絶対波かぶってる。

②釣れなくて心が折れていた。

③えさに自信が持てない(だったら買うなよな)

マックスバリューにより刺身とつまみを買って帰りました。

一人で酔っぱらいそのまま寝ていきました・・・


日曜、朝は雨は降っていなかったものの風は強く、

バス行こうかななんて考えていましたが、年のせいか

体が動かず、ごろごろしてました。

昼頃、買い物に行った時、海はこんなんでした↓
0010_20100613185014.jpg

今週は釣り三昧だと思っていましたが、自然には

勝てませんね。

またいい日に恵まれますように・・・

みんな、釣ってんだろうな~

パッとしないなあ PART2

6月5日(土) 午後~

午前中、仕事だった・・・

午後、嫁は仕事なので、息子と二人で

亀山サンシャインパークに行ってきた。
02.jpg

けっこういいところって感じがしました。

池もありましたが、もちろん釣り禁止。

外来魚放流禁止!(当たり前ですが)

バーベキュー場あり。

まちがってもバーベキューついでに、よっぱらったまま

フルキャスト!っていうのはあかんすよ。

で、池の周りを1周してきたのですが、うちの息子は・・・

06.jpg

まったく自分の足で歩こうとせず、ずっと抱っこでした。

今度は嫁も連れ、家族でバーベキューなんぞしてみようかな。

05.jpg

6月6日(日)

今日は一日研修です。

15時30分に終了したので、そのまま白子沖堤防に行ってきました。

が、

チヌのあたりはまったくなく、釣果は貧果に終わりました・・

途中、名古屋のMくんからメールがきて

「○○でメバル爆釣だがや~。」と

うらやましい・・・

今度はその○○いってこよ~



で、釣果です。
10.jpg
手乗りばかりでした・・・





PS 本日、めでたく年をひとつ重ねました。
   最近は足をケガし、風邪をひき、手をいため、年を痛感します。
   なんせ、今年は本厄なんで・・・
   




リニューアル!

6月5日(土)

いい天気ですね~

夏も近いし、プチリニューアルです!

みなさん、釣りに行ってますかね~

えっ?

わしですか?










仕事中です・・・・
プロフィール

Author:Jeepくん
三重県中を走り回り、釣りやアウトドアなどを楽しんでいるおじさんです。まだまだブログ初心者ですが、頑張って?いや適当に更新をしながら末永く続けられればと思ってます。釣りに限らず、見て、聞いて、体験したことなど楽しく書ければなぁと思います。
いずれはいろんな釣り情報などにも手を出していきたいですねぇ。
見て頂いた方には、何かしらコメントなど頂戴できるといいなぁ。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タイドグラフ
三重県-四日市
提供:釣り情報フィッシングラボ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
天気予報
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
楽天