初出船!

3月25日に初出船したんですが、その後年度末にかかりやっと書くことができました。

年度末ってほんとに忙しい・・・では


3月25日(日)

今年初めての伸成丸です。

季節外れ?の寒波襲来で寒いのもありましたが、1日中ほぼ強風?爆風?

の中の釣りでした。

今回のメンバーはWくんとHくんとわし。

行く道中から「今年の初釣行です。」とHくん。

「釣れるかな~~」とWくん。

「予報では風が強そうだけどうねりがあったら撃沈やな~~」とわし。

様々な不安を胸に高速を南にむかいます。

途中、エサ吉でエサ購入。

現地到着は4:30頃でした。出船は5:30頃だったので一眠り。

しかし・・・・

いや~な音で目が覚めます。

「雨・・・降ってない?」「風で車、揺れてない?」などなどなど・・・

雨はすぐにやみ、5:10頃準備に入ります。

あれ?風も収まってきた?って感じ。

船頭さんと合流し、出船。

朝一はこんな感じ。いつみてもきれいですな。

001_20120403081115.jpg
まだそんなに荒れてないようでしょ

風は強いです。でもうねりは全くなく、船もほとんど揺れない。

8号テンヤでスタート。あっ今日はテンヤメインで行きます。

風が強く、船がかなり速く流されるようで底が取りづらい。

8号→12号にチェンジ。ここまで重いとしっかりとれます。

そうこうしているうちにWくんにヒット!

マダイゲットです。その次はHくん。ん?わしまた出遅れた?

そして待望のヒットがわしにも!よし!って思って巻いてみるけど

ひかない・・・

これガシラ?キャビンから船頭さんが「エソやな(爆)」

ガシラでした。みんな鯛でわしガシラ・・・沈

その後も釣れてしまうガシラ・・・

しかし、その後はあんまり引かなかったけど真鯛を1匹ゲット。

とりあえず全員、真鯛はゲットしました。

沖のほうは風が強く行けません。

こんな感じです

002.jpg

003.jpg

004_20120403081132.jpg

何度か場所を変えますが朝にアタリが集中しその後が続きません。

「養鯛いこか」と場所を変えます。

そこでもHくん、Wくんに養鯛をゲット。わしは釣れず。いや釣れども釣れども

イトヨリばかり。

「沖、いこか」船頭さんから声がかかります。

狙うは60mライン。

風は爆爆風。

何とか底は取れるもののアタリは皆無・・・

その後、移動を繰り返すも何事も起こらずそのまま終了となりました。

結果はこちら↓

005.jpg

006.jpg

1日中、爆風に耐えた荒行でした。

みなさん、お疲れ様でした。

007.jpg

008.jpg

009.jpg
スポンサーサイト

解禁!

3月18日(日)

2日ほど前にHさんがニコニコしてわしの事務所の窓から手招きしてた。

いってみると、

「17日から解禁ですよ!」

って。

Tさんも行くってことだったんでわしも即バイト!

しかしその後に続く言葉が、「何か釣れてるのか全く情報がない」

釣れてないってこと?かな

まあ今年はよく遅れてるなんて言葉を耳にしますのであんまり気にせず

釣れたらラッキーくらいで出撃しました。

01_20120320161749.jpg

新しい堤防ができあがってました。

釣りしてる人もいましたよ。

02_20120320161757.jpg

久しぶりの沖堤防です。

本日は若潮でこれからどんどん下がっていく時間。

暗くなるまでとりあえずはブラクリで穴釣り。





全く釣れん。あたりもないしえさもかじられてない。

暗くなってきた頃から10m程沖を2ヒロ半くらいで流していたら

ウキに反応がでた。

思い切り合わせてるとヒット!

セイゴ?

まずい、針、チヌ2号。小さいかもしれん。強度はOKだと思うが。

ハリス、0.8号、切れるかもしれん。

しかしもっとまずいことが!

釣れると思ってなかったからタモは堤防の上。わしテトラの下。

暗くなってきてるからだれも見えん。

どうしようか迷い、決断。降りられるところまで降りて

ハンドランディングしてやれ!

しかし・・・

届かん・・・

魚の姿は確認した。この引きならたぶん35センチくらいのはず。

うまくいけば抜けれる!

せーーーのーーーー






バキ!







竿、折れた・・・・

魚は?

よかった、まだついてたよ。ってことでハンドランディングしました・・・

激やせのセイゴくん。

開始1時間の出来事でした。今日に限って予備竿なし。

あと残り3時間。

Hさんに竿借りました。2本持ってたんで。

同行者がいるってありがたいことです。

借りた竿はUガイドのチヌ用前打ち竿。

遠投はできませんが、手前のテトラ際をメバル、ガシラを探りながら

釣りすればなんか釣れるやろ。

3時間後・・・




アタリ一つなく終了。

マジで?って叫びたくなるくらいでした。

今回は南の方がよかったようでTさんは40くらいのセイゴを4本、アイナメ1本

そのほかの人も結構釣れたようです。

今期初の沖堤防はこんな感じで幕を閉じました。

本日の釣果は

04_20120320161805.jpg

計測したら48センチありました。

そりゃ竿も折れるわな・・・

な~~んも釣れん・・・

3月10日(土)

やばい・・・

ちょっと更新が滞ってました。

2月後半から3週間連続で週末釣行してたんですが、その結果は

見るも聞くも無残な結果でした。(だから写真はありません)

ご報告だけ

まず2月26日(日)は朝から南伊勢方面へメバル調査にいきました。

前日にメバリングのDVDを見て釣れる気まんまん。

えさまで買い込んだのに・・・

漁港2つまわるも釣れたのは手乗りメバル2ひき・・・

爆風にうたれっぱなしの1日でした。

で、翌週の3月3日(土)

Mくんから電話が入り、四日市方面へ

1箇所目ではあたりもなにもないので移動。

潮も結構ひいていい感じ。

ここではアタリはあるものののらず、Mくんが15センチほどの

ガシラを3つ釣って終了。わしアタリのみ。

そして3月10日(土)

こんどは単独で津方面へ。

爆風とまではいかずとも強風。風裏を探して歩くもあたりもかすりもなし。

深夜までがんばりましたが結果完全試合。

ここで考えた。

①やってることが違う

②魚がいない

やってることが違えばたとえそこに魚がいても釣れん。

正解にたどり着く前に心が折れている。

正解にたどり着くほどの思慮が足りん。

まだまだ修行が必要です。



3月11日(日)

東日本大震災から1年ですね。

この1年で感じたのは政治家って役に立たんな、官僚ってやっぱりお役所仕事しか

できんのやって。

今、助けが必要な人にまったく支援ができない日本ってね・・・悲しいっす

プロフィール

Jeepくん

Author:Jeepくん
三重県中を走り回り、釣りやアウトドアなどを楽しんでいるおじさんです。釣りに限らず、見て、聞いて、体験したことなど楽しく書ければなぁと思います。見て頂いた方には、何かしらコメントなど頂戴できるといいなぁ。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
カテゴリ
最新トラックバック
タイドグラフ
三重県-四日市
提供:釣り情報フィッシングラボ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
天気予報
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
楽天