年度末ってくそ忙しい!!!!(追記しました。続きを読んで.)

3月30日(日)

あの悲劇から2週間・・・

リベンジの機会をつかむことができず、年度末突入。

朝から晩まで昼飯すら、あっという間に終わらせ仕事に戻る日々。

皆さんのブログやつり番組を見ながら「え~な~」を連発させてました。

どこにも行ってないのでなんも書くことはありませんが、Mくんが「根ラバ」を

作ってくれと言っていたのでこんなん作ってみました。

0004_20140330210443b3c.jpg
鯛ラバの変わりにつけてみてください。

釣りに行きたいけどあと1週間は動けないだろうな・・・

それが過ぎたらおかっぱりでアオリでも狙うか・・・

それともイカメタルでもしに行くか・・・

新規開拓しに行くか・・・



花見かもな・・・

ではでは!

続きを読む

スポンサーサイト

ついにこの日がやってきた・・・・・

3月16日(日)

今日は伸成丸です。

超久しぶりのMくんとの釣行。

道中の車の中からわくわく気分、やる気がみなぎってます。

6時に出船。

久しぶりのきれいな景色です。

0005_20140317191241923.jpg

0004_2014031719123980c.jpg

0003_20140317191238d6f.jpg
伸成丸に手すりがつきました

マダイ狙いで、テンヤからスタート。

しかし・・・・

だれにも何も起こらない・・・

悪夢のスタートでした。

少しずつポイントを移動しながら釣って行くもあたりもない。

時折、釣れてくる物はフグ、ひめなどのえさ取りばかり・・・

沖に出て釣りをしているときに船長の叫び!

「イルカや・・・」

少し離れた場所で水しぶきがあがる・・

その後も移動を繰り返し釣っていくが、あたりは少ない。

スロジグ、テンヤ、鯛ラバ、何をしてもあかん。

これはまずい・・・

ふと頭をよぎる、丸坊主という単語。

移動を繰り返しポイントを変えていく。

しかし、あたりはは少ない。

昼過ぎても、わしボウズ。

時々、釣れてくる魚。

でもクーラーは魚よりも氷が多く見れる。

そして延長戦突入。

最後のあがき・・・

海の中から「無駄な抵抗はやめなさい!」とさけばれているかのごとく

だれにも反応はない。(Mくんが後ろで↑叫んでました)

船長は港近くの浅瀬に船をつける。

ここのポイント、ずっと前に乗り合いで最後に釣った場所(2012年9月9日)

縁起を担いでこの場所を選択してくれた?船長に報いるためにも釣りたい!

最後の最後までがんばりました結果・・・





















丸坊主

ついにやらかしてしまいました・・・

記憶では伸成丸では丸坊主はないはず。

がんばった結果がこれだったんで、まだまだ修行が足らんなというより

全く足らんわ!以後、精進します。

釣りってむずかしいな。

リベンジ戦に期待して下さい。

お疲れ様でした。

前回のイカ釣りで釣ったスルメイカを塩辛にしてみました。

0001_20140317191235700.jpg

うまかったっすよ。

また作りたいです。

大漁だあ~!(わし的には・・・)

3月1日(土)

昼から雨の予報でしたが、いってきました。

17:30出船でイカメタル。錦の太幸丸です。

現地に着くとやっぱり雨・・・。

人も少なそう。ってわし含めて5人でした。

ポイント到着後ゆっくりとタックル準備してから始めました。

今日持ち込んだのは3本。

1本目・・・いつもイカメタルに使っているスピニング(ソリッド テンヤ用)

2本目・・・テンヤ用チューブラー(初!)

3本目・・・鯛ラバ用ベイト

アタリの違いや使いやすさなんかを見てみようと思います。

投入してからまずすることは10m巻き上げるのにリールを何回転するかをチェック。

1本目・・15回 2本目・・12回 3本目・・17回

カウンターがついていない場合なんかはしておいたほうがいいと思います。

ラインに色が着いてるんですが、ライトの加減で醜いことがあるんで。

ライトがついて30分。あたらんな~。

1時間後、ん?なんか一瞬竿先がもぞって動いた。あわせる。

めっちゃかるいなあ。途中ついているか確認。なんか着いてるみたい。

あがってきたのはアカイカ。小さいなあ。沖漬けに。

その後もアカイカが釣れてくる。

まわりはヤリイカ釣ってるよ?なんでわしだけ?

でもしばらくするとわしにも釣れてきた、ヤリイカ。でも小さいなあ。

わしの後ろからイカのジェット噴射が飛んでくる。

みると後ろはスルメイカが釣れている。ん?えさ?と思ったけど違うみたい。

どのタナで釣れてくるんだろう。わしはとりあえず底狙い。

まわりはスルメイカが結構釣れてる。

タナを探ってみる。1mずつあげて誘う。すると・・・

底から10m付近でアタリ!うわ、重!あがってきたのはスルメイカ。

それからはしばらくその付近を釣ってみました。

そしたら釣れる釣れる!しかしスッテを持っていくようなアタリ方はしない。

食いあげたり、フォール中に止まったり、なにかしらの違和感であわせると

釣れる。スッテを上下につけていたんでダブルっていうのもあった。

5杯釣ったところでまた底狙いに変更。釣れん時間が続く。

下で誘い、上で誘いを繰り返しして狙っていきます。

底から10m付近でアタリ!あわせると一瞬のった感じがしたがすぐにテンションが

抜けた。バラした!と思って再度落とそうとするもラインにテンションがかからない。

ラインブレイク?巻き上げると結束部分からいかれてました。

船長に聞いたら「最近、このポイントでタチウオが釣れてるらしい」とのこと。

そいつか!その後、水面直下を泳ぐタチウオを見た・・・

その後はポツポツと釣りながら22:45納竿となりました。

わしの後ろにいたお客さん、2人でスルメイカ70杯以上、後方の方、2人でイカ30杯以上

わし20杯弱。大漁らしいです。

0002_20140302164748a4f.jpg
一袋3杯×3袋

0003_20140302164750479.jpg
沖漬けにならなかったヤリイカ&アカイカ

スルメイカってでかいだけあって引きますな。アタリもさまざまで楽しいです。

ヤリイカ、アカイカは微妙なアタリがとれるとめっちゃうれしいです。

3本の竿を使ってみてやっぱりいつも使っていた1本目のソリッドが使いやすい。

ベイトは今回右ハンドルだったんで左ハンドルに変えてさおをライトジギング用で次回

試してみたいなあ。カウンターは今のところあってもなくてもいいかなって感じです。

船長いわく、「今年はずっとイカメタルしようと思ってます」だって。

イカメタル、ちょっと面白くなってきました。

イカを3種類並べて刺身の食べ比べをしてみました。

1位はアカイカ、2位ヤリイカ、3位スルメイカでした。

今回、初めて息子がイカサシを口にしました。

アカイカとヤリイカを食べ比べて「アカイカおいしい」って言ってました。

釣ったものを食べておいしいと言ってくれるとうれしいですね。

またがんばって釣らなきゃ!

明日はイカの塩辛に挑戦します。

すでに仕込みは完了!

また報告しますね。
プロフィール

Jeepくん

Author:Jeepくん
三重県中を走り回り、釣りやアウトドアなどを楽しんでいるおじさんです。釣りに限らず、見て、聞いて、体験したことなど楽しく書ければなぁと思います。見て頂いた方には、何かしらコメントなど頂戴できるといいなぁ。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
カテゴリ
最新トラックバック
タイドグラフ
三重県-四日市
提供:釣り情報フィッシングラボ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
天気予報
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
楽天