悪夢の一夜・・・

6月20日(土)

先週に引き続き釣行です。

Mくんからのお誘いでイカメタルに行く予定でした。が・・・

最初に予定していた船は出れないことはないけど天候不良が大いに予測されるとの

ことでキャンセル。

どうしようかなって思って太幸丸のHPを見ると20日の募集。

最初の船も錦発の船、太幸丸錦発の船。船宿ごとに見方が違うんだね。

電話をかけると大口のキャンセルが出て、がらがらとのこと。天候不良が気になるが

乗ることにした。

今日はWくんとKくんが伸成丸で出ているはず。そっちの釣果も気になるなあ。

錦の船がキャンセルになった後、小浜で船を探したらしいMくんから再度お誘いがかかる

ものの太幸丸の予約の後だったのでお断りした。

このときにMくんの呪いがかかったのかもしれん・・・

今回、久々のイカメタルってことでかねてから作成していたバスロッドのガイドをオール交換

したロッドをテスト投入。使えるんかな・・・こちらです。

0001_20150621214108076.jpg

18時出船ということで余裕を持って現地に。余裕かまして準備してたら

ん?もうきた?まだ17時40分やし。いつもぎりぎりにしかこんやん。今日に限って・・・

あわてて準備して乗り込む。

本日はわし含めて4人だって。どこでもすきなとこのっていいよって。

0002_20150621214109daa.jpg

で、船の胴のいつもとは反対側に釣り座を確保。

そのときに思い出した!












わし、酔い止め飲んでない・・・

一抹の不安を胸に秘め船は10分ほどで止まった。

「5号くらいの鉛スッテあったら落としてみて。15mくらいに反応あり」

落としてみるも何も食わない。すぐに移動して2箇所目のポイントで落とす。

反応なし。

メインポイントへ移動。風が結構強いし波がある。雨も降ってきた。天候不良は本物です。

水深は75m。反応は60m付近。18時30分には釣り開始したがまったくあたりなし。

船は波で揺れる揺れる揺れる・・・・

わしの体調に変化が・・・・












気持ち悪い・・・・・

これ船酔いだ・・・・・

久々にくるこの感覚、やっぱり酔い止めのまんかったのがあかんかった・・・

なんとか耐えながら釣るものの竿先を見るだけでもつらい・・・・

おまけに雨もはげしくカッパをすり抜けてくる・・・・さむっ!

心もバシバシに折れてくる・・・・

後ろの人が1杯かけた!水深は48m。その近辺を中心にせめるものの

20時、ギブアップ・・・

船の上で寝てました。

爆睡かまして船長に起こされたのが22時45分。「終了だよ~」って。

こうして久々のイカメタルは終わっていきました・・・・

悪夢の一夜となってしまいました。

一方、Mくんのほうは15杯~20杯くらいだそうです。

日本海のほうが釣れてるんだな。興味はあるんで次回はぜひ行ってみたい。

Mくんまたお願いします。

船酔いごめんのTシャツつくろうかな。酔い止めはちゃんと飲みましょう。

みなさんお疲れさんでした。
スポンサーサイト

久々の更新だ!!(釣果は微妙・・・)

しばらく更新してなかった・・・・

釣りには行きました。が、あまりに釣果が悪かったんで報告しようかどうか迷っているうちに

こんなん空いてしまいました。すんません。

とりあえずそのときの報告。

5月24日(日)

伸成丸の乗合船にいってきました。

雨予報でしたがそれほど降られず過ごせましたが釣果のほうが・・・

1日ほぼタイラバで過ごし、終了間際にホウボウが釣れたのみ・・・

すげえ修行1日でした。

ほかの皆さんはマダイやヒラメなどうらやましい釣果がありました。

お疲れ様でした。

6月14日(日)

今日はフィッシングオザキのガイドボードです。

前回より少し大きい船をお願いしました。

わしとWくんとKくんの3人です。

0001_201506160956489b1.jpg

4時30分過ぎに到着。雨が降ってます。

準備をして船に。今日のガイドも前回と同じ、Oさんです。

最初はシイラのキャスティングでその後、状況を見ながら青物や根魚を狙いつつ

いわしやサバを釣り、飲ませ釣りで釣るっていう計画。

尾鷲湾の入口付近まで走り、潮目でキャスティング開始。

わし、今回中古で購入したオフブローを投入。

「2,3投すればいるかどうかわかるから」ってことで投げて見るも反応なし。

「次いこ」で移動。2箇所目でWくんのポッパーにチェイス。

しかし食わない。「群れじゃなく単発だなあ」ってことでまた移動。

次の場所で投げているとまたしてもポッパーにチェイス。

しかし食い切らない。そのときに海面にいきなり水柱!「出た!」という声にKくんファイト開始!

上がってきたのはナイスサイズのシイラ。写真を撮ってリリース。

その後は移動を繰り返し、投げる。海面をじっと見てると結構、シイラが跳ねてる。

次のヒットはまたしてもKくん。そしてそのファイト中にわしのシンペンに水柱があがった!

ヒット!ロッドには重量がかかるものの、竿が強いのか魚が小さいのか余裕で巻き上げて抜きあげた。

50㎝ほどのシイラ。これはキープ。

その後はチェイスはあるものの食わない状態。

しばらく根魚ねらいでスロージギング。青物の反応はなく根魚とシイラ狙いで移動を繰り返す。

船長は湾の外へ行こうか中で勝負するか悩んでましたが、ベイトの動きが湾の中へ向いている

との判断で中で続行。とりあえずベイト(いわしとサバ)を取りに行こうということで移動。

反応で釣り開始。釣れる!釣れる!サビキは絶好調。あっという間にえさ確保。

Kくんが飲ませ釣り開始。すると、大きく曲がるロッド!上がってきたのはお~オニカサゴ!

40㎝くらい?でかいなあ。前回に引き続きうらやましい。

その後にまたロッドを曲げるKくん。絶好調ですな。今度はこれまたでかいワニゴチ。

60㎝はあるんじゃないの?ほかの二人にはアタリはない・・・

しばらくそこで釣ってたけどガシラくらいしか食わなくなったんでヒラメ狙いで移動。

しかしそこで釣れたのはミノカザゴ・・・・

移動を繰り返すもアタリはなく、最後にマゴチ狙いでポイントにはいったものの

アタリはなかった。

雨が降ったりやんだりして寒かったり暑かったりの1日でしたが、Kくん、ますます

飲ませ釣りにはまっていったようです。

あまり釣果はよくなったですが楽しい1日でした。

お疲れ様でした。

本日の釣果

0002_2015061609565057e.jpg

Kくんが釣ったワニゴチとオニカサゴを頂きました。

びびりながら調理して食べました。

0003_201506160956517c3.jpg
上のピンクがワニゴチ、下の白身がオニカサゴです。

0004_20150616095653732.jpg
左からオニカサゴの肝、胃袋、胸びれです。

0005_201506160956540b6.jpg
左が胃袋を湯がきました。右は肝の酒蒸しです。

Wくんが前回釣ったオニカサゴでひれ酒をすればよかったって言ってたんで、ひれ酒を今度作って

見ようと思います。結果は書けたら書きますね。

ではでは!


プロフィール

Jeepくん

Author:Jeepくん
三重県中を走り回り、釣りやアウトドアなどを楽しんでいるおじさんです。釣りに限らず、見て、聞いて、体験したことなど楽しく書ければなぁと思います。見て頂いた方には、何かしらコメントなど頂戴できるといいなぁ。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
カテゴリ
最新トラックバック
タイドグラフ
三重県-四日市
提供:釣り情報フィッシングラボ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
天気予報
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
楽天