伊吹山登頂成功!

5月22日(日)

今日はうちのやつらと伊吹山登山に行って来ました。

わしとしても以前に登ったのは高校1年のとき以来なんで、実に30年ぶり!

朝6時30分に集合して伊吹山をめざしました。

8時30分くらいに到着。

けっこういますね。ツアーも来てました。

入り口前の神社に安全祈願をして入山料300円を払いスタート。

0001(修整1)
メンバーはいつも3人+わし。スタート前はいつも笑顔だな・・・

登山部(本日正式発足)にはもう1人男がいるけど腰をやらかしたらしく欠席。2回連続だよ~

最初は森の中を進みます。なんせ30年ぶり、まったくおぼえてません。

そして開けたところに到着。そこが1合目。自販機にトイレ完備です。

見上げると昔の伊吹山スキー場がありました。そういえば1回だけ来たな~

そこから上がります。しかしこれがえらい!3合目までが地獄でした。

道は急、すべりやすい土、太陽をさえぎるものがない・・・

暑さ、えらさとの戦いでした。

しかし3合目を越えるとそこからは結構楽に進みます。すぐに4合目、5合目がやってきました。

5号目に着いてびっくり!売店がありました。すげ~暑さだったんですぐに水分がなくなりそうだったので

ペットボトル1本を購入。

0002_20160522214622917.jpg

そこから見上げると頂上が見えます。

0003_201605222146240a9.jpg
写真中央ですこしくぼんでいるのが頂上。真中に見える白い点は小屋。このあたりが6合目です。

実際5合目から8合目まではすんなりいきました。その後は結構、岩場で急なのできつかったです。

0005_20160522214625ba3.jpg
8合目です。

0006_20160522214627445.jpg
わしの腕時計の高度計はほぼ正確でした。(中央の数字が高度)

その後頂上まではやく30分でした。登り始めてから3時間15分ほどで到着。

0007_20160522214649b55.jpg

0008_201605222146512c5.jpg
売店がたくさんありました。ソフトクリームやうどんなどを売っているのにもちょっとびっくり。

弁当を食べ、休憩。13時40分ころに下山開始。

景色はすげ~よかったです。

0009_2016052221465248b.jpg

0010_2016052221465460f.jpg
奥に見えるのは琵琶湖です。

0011_201605222146555ab.jpg

くだりは5合目まで一気に下ってきました。けっこう楽に下れましたけど、岩場なので時々岩が落ちてくることもあります。

気をつけましょう。

5合目、3合目、1合目で休憩し16時30分ころに料金所に帰ってきました。

ちょうどそのときに消防のレスキュー?と救急車が上に向かって走っていきました。

何かあったらしいです。もし事故なら無事でいてほしいです。

神社に御礼をし、終了しました。

家に帰ってきたら腕がこんなんになってました・・・

0012_2016052221470661b.jpg
痛いです・・・

次回の山は6月に御在所岳の予定です。

今日は暑かったですね~

また明日から1週間がんばりましょう!ではでは!
スポンサーサイト

GWも終わり・・・・

5月15日(日)

連休が終わり、特に何の釣行もありませんが、たまには更新しないとね。

今日は息子がまた山に行きたいというので初めて家族で行って来ました。

向かった先はいつもの尾高山。息子も今回で3回目です。すんなり登ると思いきや、疲れた~

とぶつぶつ行ってる・・・おまえが行きたいっていったんやろ・・・

どうも息子は頂上の展望台の上でお菓子が食べたいらしい。頂上で食べたのがうまくて

また行きたいらしい。頂上まで行くとそれまでのえらさはすべてリセットされるらしい。

うらやましいわ!

0006(修整1)

0007_20160515165125a08.jpg

0008(修整1)
けっこう急なんです。

で、息子の要求はもう1つ。バーベキューがしたい!だって。

職場の連中とはいっしょにしたことはあるけど家族ではなかったなあ。

久しぶりにやってみるかってことでこの登山の後、すぐ近くにある尾高キャンプ場へ。

事前に予約はしておきましたよ。

さすがにGWが終わった後なのでガラガラ・・・

「どこでもいいよ」ってことでオートキャンプサイト2つを占領し設営。

こんな感じでやりました。

0009_20160515165128c67.jpg

まあキャンプじゃないのでスッカスカですな。お客もわしのほかに2組いただけです。

お肉をいっぱい食べ息子はご満悦でした。

こんどはキャンプに行こうっていってました。はいはい・・・・

そういえば先週の日曜にこんなものを作りました。

0001_2016051516491048e.jpg

小さいペットボトルのふたに穴をあけ写真のようにねじをつけます。

その後、もう一度ペットボトルにふたをはめ、ねじの部分を電動ドライバにつけます。

0002_20160515164912514.jpg
こんな感じ。

もうわかりますよね。糸巻きです。ネットで調べたときはこのペットボトルに側面をいくつか切り抜き、

その後に糸を巻き、そのまま水につけ、塩抜き&乾燥ができるとのこと。

今回わしは切抜きまではしてません。ふたにねじつけて、底に穴をあけただけ。

なんでこんなん作ったかというと、ようはペットボトル本体を交換するだけで何本もラインを巻き取れる

から。ラインをひっくり返したりするのが楽になるかなあなんて考えて作りました。

0003_20160515164913e72.jpg

0004_20160515164915c34.jpg
使い物になるかなあ~

もう1つ気になることがあって。

車の黒色ってけっこう小傷がめだちますよね。最近は洗車後にふきつけてふき取るだけでつるんつるん

になるやつありますよね。でもあれだとピカピカになるけど小傷は消えないんですよね~

で久しぶりに普通の固形ワックスを使ってみました。

洗車から始めて3時間かかりました。結果・・・こんなんになりました!

0005_201605151649169b4.jpg

すげ~鏡みたい!やったかいがありました!

GW後はこんな感じですごしました。目の前の漁港は週末になるとすげ~人です。

電気ウキがあるところは人がいるのはわかるんですが、よ~く見ると

その間にルアーマンの影がある。ほんとうにすごい人。でも釣ってる人は・・・・・・

また頃合をみてわしも行ってきます。

最後にクーラーボックスのにおい消しの方法について。

クーラーボックスってくっさいっすよね!わし久しぶりにこんな方法でにおいけしをして見ました。

やってみる人は自己責任でお願いしますね。

①クーラーボックスのふたを開け、中央付近に小皿(耐熱)をおきます。(なければアルミホイル

を何枚にも折りたたんでおく)

②マッチを3本くらい一気にすり、火がついたら小皿のうえに置く

③ふたを閉め、1時間~一晩くらいそのまま。

あけるとマッチの燃えた後のにおいがしていつものくさいにおいがない!

まあ一時的なものですが興味のあるかたは自己責任でやってみてください。

なにがあっても当方は責任は負いません。

これは昔のアウトドアの本にのってました。燃えた後にふたをしめると、中の空気がなくなると

火は消えます。その後に出るにおいが消臭の役目をするそうです。

5月も半分終わりました。

結構釣れてるみたいですね。

わしも釣りた~~~~い!

GW突入!それは修行から始まった・・・・

4月29日(祝)

いよいよGW突入ですね。

本日はオザキでレンタルボートを借りての釣行です。

天気はいいらしいが風がすごいらしい。予報では10m越え?大丈夫かなあ~

うねりはないらしいので何とかなるかな~なんて感じで行ってきました。

前回は走り回って結局釣れず、今回はポイントを絞って、あれこれせず集中しようと思い

タイラバ、飲ませをメインにあじを買っていきました。予備としてティップランロッドもついでに・・・

現着は5時半過ぎ。駐車場は車がいっぱいだけど、だれもおらん。みなさん出世した後のようです。

受付をすませ、出船。風は強いけど山からの風なんでめちゃくちゃ釣りにくいことはないなあ。

アオリイカがポツポツでてるってことで朝一だけティップランをしてみた。結果、アタリ1つ。

アタリがあっただけよしとしよう。その後はタイラバをしばらくやってみたものの、風が巻くので

船が安定して流れてくれない。9時過ぎに大きく場所を移動。一気に風裏へ。

こちらは根魚エリア。20m付近でベイトが多そうな場所を探し、アンカーで船を固定。

飲ませスタート。

0003_2016050210423243a.jpg

時間が経つこと30分。何度か投入を繰り返すもののアタリはなし。おまけにベイトも消えた。

移動➡投入➡待つを繰り返すもま~~~~~~~~~ったく反応なし・・・

風はおさまったり、吹いたりを繰り返しています。

昼前に移動。最初に入ったポイントに入りタイラバをする。が・・・・

アタリはなし。

12時半を回る頃、午後はあるポイントでやりきるってことを考えていたので移動。

ポイントは30~45mくらいまでのかけあがり。しかし思い切り風表なんで船はあっというまに流れていきます。

少し離れた風裏20mラインでタイラバ。するとガン!って言うアタリ!よっしゃ~~~って

ときどきラインが出ていく。いいサイズ!ってニヤニヤしながらあげてきたら・・・・・

こいつ・・・・↓

0013_20160502104311d1a.jpg

おまえか~~~~~~~!

そういえばここはおまえが多いところやったな、忘れとったわ・・・

風が少しゆるまったところで本命ポイントへ移動。

風がゆるまるとタイラバの160gで底がとれるけど、吹いてくると取れない。

しかしなんとか粘ってみたが・・・・・



なにも起こらず・・・・

そのうち風がさらに強くなりボートが全く安定しなくなったのと、まわりのレンタルボートが引き上げ始めた

んでこれまでかと撤収。帰着しました。

そしたら「もう少ししたら風やむよ。もう1勝負いってくる?」って。

しかし一番沖まで出て3投くらいしかできんって聞いて止めました。

結果、本日の釣果はエソ 1 でした。

この風の中、8時間近くがんばったってことでよしとしたいなあ~~

お疲れ様でした。身体中が痛いです・・・・

0004_20160502104233a7f.jpg

0002_20160502104230257.jpg

0001_201605021042295c2.jpg
景色は良かったですよ!

4月30日(土)

Mくんから1本のメール

「今日いつものところへ夜、行こうと思ってるけど来る?」

早速電話。雨の影響はどうなんやろって話でわしが早めに行って様子を見ることになった。

20時30分過ぎに現着。すげ~~~車。激混みかなあって思ってましたが、いつも入るポイントはそんな

こともなくガラガラ。今回のタックルはダウンショットとジグヘッド。

ダウンショットで底を探るとすぐにアタリ。20cmくらいのタケノコメバル。

0011_20160502104308c24.jpg

その後はしばらくアタリはあるものののらず、やっと乗せたのは同じサイズのガシラ。

0012_20160502104310141.jpg

ジグヘッドにあたりはなし。Mくんに連絡し、撤収。

駐車場でMくんと合流。情報入れてわしは帰宅。その後、Mくんからのメールでメバルがけっこう

あたるらしい。

お~うらやましいってことで翌日のリベンジ決定。続く・・・

5月1日(日)

昨日のリベンジ戦です。

本日のタックルはプラグ1本、飛ばし浮き1本の2本。

昨日のMくんからの情報をもとに1投目。すぐにアタリ。しかしのせられず。

その後も2回ほどアタリはあったものの乗らず。少し移動。

飛ばし浮きのジグヘッドも0.9g→極小ガン玉に変更。

1投目からひったくるアタリがきた。20cmのメバル。少し投げる位置を変え投入→アタリ→のらず

また位置を変えとやっていくとぽつりぽつりとアタリはでる。楽しいっす!

とりあえずは3本を手にして撤収。

あのまま移動を続けて釣り続ければ2けたは行くかもってとこでした。

0008_201605021042483d5.jpg
0009_20160502104250cab.jpg
0010_20160502104251dd5.jpg
3匹とも違う魚です・・・

久しぶりの陸っぱりで楽しかったっす。

時間見つけてまたいこうかな~

明日は仕事ですわ~~~

GW中、仕事の皆さん、がんばってくださいね~

ではまた~~~~
プロフィール

Jeepくん

Author:Jeepくん
三重県中を走り回り、釣りやアウトドアなどを楽しんでいるおじさんです。まだまだブログ初心者ですが、頑張って?いや適当に更新をしながら末永く続けられればと思ってます。釣りに限らず、見て、聞いて、体験したことなど楽しく書ければなぁと思います。
いずれはいろんな釣り情報などにも手を出していきたいですねぇ。
見て頂いた方には、何かしらコメントなど頂戴できるといいなぁ。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タイドグラフ
三重県-四日市
提供:釣り情報フィッシングラボ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
天気予報
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
楽天