夏が終わっていきますねえ~

8月21日(日)

暑い日が続きますねえ~

みなさん、釣りに行ってます?わし、8月はまだ行ってないなあ~

テレビを見ると日本の太平洋側に台風が3つもある!

海は大荒れ?

8月も後半になり、夏の思い出作りが着々と進んでいます。

7月の半ばに鳥取まで日帰りしたなあ~

7月末の伸成丸はよく釣れました!

そしてこの夏のメインイベント!富士登山!

登山の日に開幕したリオオリンピック。開幕前はいろいろ問題があったみたいですが

できるもんですね。このオリンピックはメダル数が過去最高だそうですよ。

涙なくして見られない種目もありましたね。みなさんは誰(何の種目)を応援してましたか?

水泳、テニス、体操、卓球、バトミントン、柔道、シンクロ、レスリングなどなど・・・・

メダルがすごかったですね。わしは・・・やはりこの人!

三重県出身のオリンピック選手といえば真っ先に出てくるのがこの人、吉田沙保里選手。

結果はみなさんご存知の通りでしたが、相手のヘレン・マルーリス選手。この人も吉田選手を倒したい

っていう夢を持ってオリンピックに来て、見事にかなえました。夢と夢とのぶつかり合いでしたね。

吉田選手をあこがれてレスリングを始めた後継者たちが続々とメダルを取り、しっかり育ってますね。

お疲れ様でした。ゆっくりと休んでいただきたいですね。

で、我が家は息子の宿題が終わらず、尻をたたいてたたいてやっと本日、最後の宿題の工作が

終わりました。完成品を見た瞬間、「こんなんでええの?」って思ってしまった・・・

まあ子どもが自分で考えて作ったんでええか!って無理やり納得させました。

そして、午後から行きたいって言ってた川遊びに行ってきました。

場所は・・・・です。写真を載せておきますので見つけてみてください。

0001_20160821200210b2f.jpg

0002_2016082120021163e.jpg
駐車料金はここで払います。
0003_20160821200213684.jpg

0004_2016082120021422b.jpg

0005_20160821200216907.jpg

0009_20160821200230f51.jpg

0010_20160821200232a52.jpg

息子の夏休みもあと10日です。次週は夏休み最後の日曜日。どこに連れて行ってやろうかな。

敦賀では豆アジがよく釣れているらしい・・・

みなさんも夏の思い出、たくさん作ってくださいね~~ではでは!
スポンサーサイト

行って来ました!日本最高峰 富士山!

8月6日(土)

今日から富士山に出発です。

職場の連中から行きましょうって声がかかり、近くの山に何度も登りトレーニング

を積んできました。その数、御在所岳4回、伊吹山1回、尾高山2回。

結構登ってきたな。御在所は裏ルート2回、表1回、中道1回。

その成果を試す時が来ました。

しかし、当初、男2人、女3人でいくはずが、男1名、熱でドタキャン・・・

結局わしといつものお姉ちゃん3人で行って来ました。

朝7時30分に名古屋駅集合。受け付けご出発。

現地到着が12時30分の予定が、渋滞が2回ほどあり富士山5合目に到着したのは13時30分。

すぐに出発準備をし14時には集合。すぐに出発した。

添乗員さんと富士山のガイドさん、ツアー客は24名です。

吉田口5合目よりスタート。14時10分くらいかな。

0001_20160808210957813.jpg
出発直前はいつも元気です。

0002_20160808210958d15.jpg

高地順応の話をくどいくらいに言われました。目指すは3776m。それくらい大事だってことだな。

歩くスピード牛歩かなって思うくらいゆっくり。まあでもツアーでお客のレベルもわからないんじゃ

しょうがないかな。わしも自信あるほうじゃないし。

トイレはすべて有料です(1回200円)

ガイドさんに余分なものはもたないようにして、飲料水や食べ物は金で解決してくださいって

言われた。ようは荷物は軽く、消費するものは山小屋で買えってこと。

うちのお姉ちゃんたちの一人はめっちゃ食いモン持ってました。置いてけ~って言われ

腹の中につめてました。こいつはいつも食い気だな・・・

0003_20160808211000a82.jpg
6合目です。

0005_20160808211003ad0.jpg
スタートしてから2時間くらいたつのにまだ300mしかあがってない。

最初、長袖シャツにTシャツを重ねてたんだが厚くなり、Tシャツ1枚に。それが

7合目くらいまでその格好で行った。登るスピードゆっくりです。ハイシーズンってこともあり

すげ~人!登る場所によっては渋滞ができる。ガイドさんいわく、「今日は天気もいいんで

夜になったらもっとすごくなる」とのこと。想像がつかん・・・

0006_20160808211018a2c.jpg
雲の上にでました。

0007_20160808211019834.jpg

休憩も多く7合目着までに何回も取った。また渋滞もあり、本日宿泊予定の8合目

山小屋到着は1時間半遅れで到着。(18時着が19時30分)そのころにはもう1度長袖を

着てTシャツ+ウインドブレーカーってかっこうだった。

山小屋に着くころにはあたりは真っ暗。登山者のヘッドライトが輝いてる。

夕食はこんな感じ・・・トホホです。

食べてすぐに寝る。20時半ころ。起床は22時。集合22時15分。出発22時20分。

ハードだな。仮眠を取ろうとしても山小屋の中は暑く寝袋は着てられない。

あんまり寝られずに起床時間。ガイドの指示でズボンの上にカッパのズボンをはき

上はTシャツの上にフリース、その上にウインドブレーカーを着る。

外に出るとすっげ~人!わしらが人ごみと呼ぶレベル。おまけにめっちゃ寒い!

外気温5度、風は風速10m以上。体感温度は氷点下・・・

0008_2016080821102130e.jpg
光度計にちょっとずれがあるみたい、ここは8合目3400m。

そんな中、頂上目指して出発。ほぼ頂上まで続いているだろうってくらいのヘッドライトの列。

ガイドさんも「これはひどいなあ」っていうくらい。寒さに凍えながら頂上を目指す。

出発時はあたり一面ガスがでて、真っ白だったが次第に晴れ、空には天の川が見える。

あっ流れ星!もいくつか見た。久しぶりやわ。今年2回目の天の川も見れた。

8合目から頂上までは渋滞しながらゆっくり歩く。歩き続けて入ればそんなに寒くないはず

なんだけど、渋滞で立ち止まると風に吹かれてすげ~寒い。でも深呼吸と水分補給、ミネラル補給は

怠ると即、高山病が待っている。

ゆっくりゆっくり歩いて9合目の鳥居を過ぎ、頂上が見えてきた。隊列は一般客とツアー客が

混じり時々、怒号が響く。(一般客がツアー客を追い越そうと横を抜けるがその際、岩を落とし

あやうく、落石になるところだった)。

そしていよいよ頂上。頂上の鳥居をくぐったのはAM3時40分。

5合目を出発して13時間後、8合目を出発して5時間後だった。

登山道もすごい人だったけど、頂上もすごい人!祭りとかの人ごみくらい。人波におされて動くって感じ。

トイレに行こうと思っても30分待ちくらい。山小屋は人もいっぱいで一般客は入れず外にあふれている。

予約はされていたらしいので座る分はあった。そこでトン汁を食べ、さあいよいよご来光!

って思ったら、お姉ちゃん1名、軽い高山病発症。顔色悪いぞ!

0009_2016080821102237a.jpg
光度計の誤差は50mくらい。富士山の高さに足りないのは一番奥まで行ってないから。

日の出時間は4時40分ころ。

ツアー客みんなで火口を見て、ご来光を待ちました。ガイドいわく、今日はめちゃくちゃいい天気

で、すごくきれいに見えるらしい。その言葉にうそはなく、すごくきれいでした!

こちらです!

0010_20160808211024499.jpg

0011_20160808211037667.jpg
人が多いです。

さて写真を撮ろうとおもったらデジカメはバッテリー切れ寸前。iphoneも同じく。

あれ、iphoneのバッテリー、さっきまで50%あったやん!って思いながら予備バッテリーにつなぐ。

すぐに復活したものの、iphoneは寒さに弱いってことがわかったアンドロイドは異常なかった。

ご来光をみてすぐに下山開始。下山ルートは歩きやすいものの土がやわらかく斜度がすごかった。

0012_201608082110386c9.jpg

それが延々と5時間ほど続く。やっぱり下りは地獄だな。なんだかんだで出発場所に戻ってきたのは10時30分でした。

夜、山小屋を出発してからほぼ12時間。朝飯は山小屋でもらったものの食べる場所も時間もなく、口にしたのは

ソイジョイみたいな携帯食と水、塩分補給用の飴くらい。あとトン汁。

睡眠不足で空腹、おまけに氷点下、人ごみ。過酷な修行やったわ。

ガイドさんの話だと頂上は地獄にたとえられ、登って下ってくるということは1度死んでよみがえるを意味して

いて、登山ルートも輪廻転生の意味があるとも言われているって言ってました。

つまり生まれ変わるってことらしい。

明日から生まれ変わったつもりでがんばるぞ~~!

名古屋に着いてからおなかすいたってことで焼き鳥屋で打ち上げしちゃいました~~

日曜の夕方、金剛杖もって名古屋の駅前をうろうろしていた4人組はわしたちです。

おまわりさんにガン見されました・・・(棒もってたから)

さて、わしの金剛杖も2本になりました。

0013_2016080821104042c.jpg
年月の違いがでてますね~

0014_20160808211041fc0.jpg
読めますか?1989.8.4~5 富士登山成功 PM10:00~AM5:30って書いてあります。

1回目の富士山は27年前でした。日付も近いものがありますね。

今回、こんなTシャツ作りました。

0015_2016080821121075c.jpg

富士山でこんなTシャツ見かけた方、わしたちです。

計画してから1年近くかけ、今回の登山に挑みました。欠席者はいたものの参加者は全員登頂に成功しました。

やつらはこの経験をどっかで活かしてくれたらなあ~なんて思ってます。

さて、じゃあ3回目の準備をしなきゃね(爆)!

みなさん、暑いですけど熱中症に気をつけて元気よくあそびましょうね~

ではでは!

いよいよ本番です!明日富士山に出発(予定)!

8月5日(金)

いよいよ明日、富士山に向けて出発です。

登頂は7日(日)の明け方の予定です。

天候に恵まれますように!

いってきま~す!

パンパカパ~ン!!

7月31日(日)

今日は本当に久しぶりの伸成丸です。

前回の伸成丸はたしか食べごろサイズのマダイ1枚で終了という悲しい結果。

でも今回も前日は完全に撃沈らしい。本日の事前情報もまったく釣れん!

何しよう・・・

でもまあ釣れんのなら何かをやり通そうって考えた。

で、用意したのはスロジグ。行けなかったこの数ヶ月、ずっと釣りビジョンを見ながらイメージトレーニング

してた。もうスロジギがしたくてしたくてたまりませ~んってくらいになってた。

テレビで仕入れた情報を頭いっぱいに詰め込んですげ~頭でっかちでGO!

朝、4時30分集合。みなさん、お久しぶりです。

本日用意したロッドは4本。スロジギ3番、5番、ライトジギング、タイラバ。もちろんメインは

スロジギの2本。今日はやりきる!って思ってたのにタイラバを持ってきた心の弱さ。

船長と久しぶりの挨拶をし、出船です。

0001_201608010627108d8.jpg
朝日が昇ってきました。きれいです。

最初の狙いはキントキ。一気に沖までいきます。

到着、釣り開始。ちょっと風が強いので5番ロッドに300gのジグをつけ釣り開始。

水深は90m前後。すると、数投目にヒット!あがってきたのはマト・・・

テレビの情報では潮が悪いときの代表選手っていってた。

前もそうだけど最初に釣ると後が続かないのがわしの特徴・・・って思っていたら

その数投後にまたヒット!あがってきたのは本命キントキ。だけど小さい・・・

最初に食ってきたキントキがこのサイズってことはこの群れのサイズは小さいってことかな。

でも、渋いなあ~。その後もう1匹、マトを追加したものの、続かず移動。

魚の反応はあるもののなかなか食わないので移動を繰り返す。

そして船はマダイのポイントへ。しばらくすると船首でIくんがグッドサイズのマダイをゲット。

いるじゃん!しかし潮はほとんど動いてないなあ。すげ~おだやかな海です。

ロッドを3番に変え、ジグはスキッドジグ150gを使用。このジグは下まで落としたらまず

高速で巻き上げて、フォールさせて使うジグ。底のほうに反応ということで底から15mくらい

高速で巻き上げる。何投目かの巻き上げ、そこについてすぐでした。思い切りロッドが曲がった。

きた~!

時折、ドラグがなります。あがってきたのは50オーバーのマダイ!よっしゃ~!

マダイは落ちていくジグをみてて、巻き上げた瞬間にくってきたのかな?まるでタイラバ。

この高速で巻き上げがキモかもしれん。その後の数投目でまたヒット!サイズは60。

サイズアップやん。高速のスピードは早まきではなく、回収巻き。

文字通り回収するくらいのスピード。このつり方でみんなもマダイをキャッチ。

この場所で2時間くらい移動なし。釣ったマダイは13匹だったかな。それもほとんど

50オーバーのグッドサイズ。わし最高は70くらい。自己新記録かな。

船長が持ってきた100リットルのクーラーを満タンにするくらいの勢いで釣れた。

途中、IくんとWくんは睡魔に襲われ、少々お休み。しか~し

その間にわし、サバ、レンコダイ、アジ、マダイと4連発。しかもそれ以外に1回、

思い切り、ドラグを引き出す(おそらくマダイ)でかいかもってやつをかけた。

間違いなく本日最大級でした。が・・・・ばらしてしまいました。ジグのフロントフックがなかったです。

残念・・・・

その後はポツポツと魚信はあるもののバラシも多かったです。

今日がんばってくれたジグはこいつらです。

0002_20160801062711916.jpg
スキッドジグ150g

0003_20160801062713942.jpg
プログレス300g

わしの魚は全部この2つで釣りました。

今回、初めて300gを使ってみましたがこんなんになるとは。

常にいいわけじゃないけど、タックルボックスに重いジグをしのばせておくのも

いいかもしれないですね。

気をつけた点は

・潮が速かったり、船の流れが速いときは重いジグ

・フォールを中心にした。

・長いことアタリがなかったらリーダーを短く(あるいは細く)する。

この3つです。よかったら試して下さい。

あと今回は超早巻きで釣りましたがブログを読み返してみると

前回のマダイも回収巻きで釣ってます。タフなときは早巻きがきくかもです。

船長の100リットルクーラーは8割方満タンにしてきました。

0005_20160801062716198.jpg

本日の釣果です。

0004_20160801062714733.jpg

詳しい魚種は伸成丸のブログを見て下さい。

こんなん釣れたのはたぶん初めてです。めっちゃうれしい!

今後も精進していきます。

海よ~ありがとう~~神様!ありがとう~~

次回もよろしくおねがいします。

伸成丸のブログは写真集でした~~~船長ありがとうございます~~~。

ではまた!
プロフィール

Jeepくん

Author:Jeepくん
三重県中を走り回り、釣りやアウトドアなどを楽しんでいるおじさんです。まだまだブログ初心者ですが、頑張って?いや適当に更新をしながら末永く続けられればと思ってます。釣りに限らず、見て、聞いて、体験したことなど楽しく書ければなぁと思います。
いずれはいろんな釣り情報などにも手を出していきたいですねぇ。
見て頂いた方には、何かしらコメントなど頂戴できるといいなぁ。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タイドグラフ
三重県-四日市
提供:釣り情報フィッシングラボ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
天気予報
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
楽天