やっぱりタナって大事!

11月13日(日)

本日は久しぶりに沖堤防へ行ってきました。

事前情報では、結構釣れているが型が小さい。セイゴばっかり。

メバルはまだ早い(でも時々でる)。ってことでした。

まあ、釣れてるならいいかってことでいつものHさんとともに

出動。

型が小さいってことなので、ストリンガーなどの重装備?は置いておき

かる~~い装備で行ってきました。

渡船屋さんでは

「釣れてるよ~。昨日は20匹以上だよ」

「タナは~~」「距離は~~」なんて情報を頂きながら

うんうんと頷いておりました。

16:45出船。

中央付近より東に釣り座を構え、電気ウキをつけ準備完了。

そう、本日は最初っからセイゴねらい。

タナは2ヒロ半からスタート。

あたらんな~って思いながら4,5回流したところで2ヒロに変更。

すると・・・

ウキに変化がでてきました。

数回流したところでファーストヒット。

25センチくらいのセイゴ。

その後、立て続けに2本。同サイズ。

沖に向かってフルキャストで流すと飽きない程度に

釣れてきます。

タナは2ヒロを中心に2.5、3。3.5と当たりがなくなったら

変えていきますと、周りがあたってなくても、釣れてきます。

そうこうしているうちに結構強い引きが・・・

目測では40後半、しかし家に帰ってからの計測では51センチでした。

ここで本日のキープ設定を40センチ以上に設定。

ここまでですでに35オーバー4匹、25前後6匹を釣っているので余裕!

3.5ヒロでもあたりがなくなってきたので、4ヒロに変更。

当たらず、5ヒロに。これくらいが限界かなって思いながら流していると

元気のいい25センチがヒット。しかしリリース。

次に35センチくらいがヒット。これもリリース。

結局4本?くらいをリリースしました。

5時半くらいから9時前まで、コンスタントに飽きない程度に

釣れてきました。

久しぶりの釣果に満足し終了しました。

今年度はもういけないかな~。

渡船は12月半ばまでらしい。

今日は、タナがばっちりあたりました。

タナが合うとこんなに釣れるんだって思いましたよ。

タナを合わせるって大事だね。

本日の釣果です。

01_20111114140100.jpg

02_20111114140106.jpg

03_20111114140116.jpg
本日のビックフィッシュ賞?らしい(そんな賞あったん?)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりです。

爆釣じゃないですか??
沖防と言うと、四日市ですか??
何れにしろ海に行けないので
目の保養になりました(笑)

No title

>シロクマロックさん
 お久しぶりです。
 この沖防はいつも通っている白子ですよ
 この渡船屋さんのルールでえさ釣りしかできませんが
 この釣果でした。
 めっちゃルアー投げたかった・・・
 
プロフィール

Jeepくん

Author:Jeepくん
三重県中を走り回り、釣りやアウトドアなどを楽しんでいるおじさんです。釣りに限らず、見て、聞いて、体験したことなど楽しく書ければなぁと思います。見て頂いた方には、何かしらコメントなど頂戴できるといいなぁ。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
カテゴリ
最新トラックバック
タイドグラフ
三重県-四日市
提供:釣り情報フィッシングラボ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
天気予報
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
楽天