ゴールデンウィーク(後編)

5月4日(火)(長文ですんません)

今日はいよいよボートエギングリベンジの日です。

今回のメンバーも前回同様、名古屋のMくん、Wくん、Hくん

とわしの4人。

Mくんからのメールで前回よりも1時間早くボートを出して

くれるらしい。ということで集合は早朝?3時前。

Mくんたちと合流後はN島に向け一直線。

車中、このブログの話にもなり、皆さん見て頂いている

ようです。ありがとうございます。

前回、ティップランで釣ったのはMくんのみ。

今回は他の3人も絶対釣ってやると意気込みはMAX。

さて、4時半ころ現地到着。

さっそく、タックル準備に入ります。

今回はいつものエギロッド、この前買ったニューロッド、

そして、ロックフィッシュで未だノーフィッシュだった、ベイトロッド。

シンカーも1オンスまでを準備。ワームもアクアをはじめ

いつものレギュラーボックスを持参。用意は万端。

5時。出船です。

今回の船頭さん、前回以上に気合いが入り、魚探まで装備。

しか~し、海に出てみると風なし、流れなし。とってもおだやかな

海です。ボート流れないとティップランできないじゃん。

これには船頭さんも困ったようでしかたなくエンジンをかけ

ゆっくりバックしてくれました。

朝一番、Hくんがかけました!・・・がバレてしまい、その後は

アタリがなく、移動。今回の水深は20~50Mライン。

深いなあと思いながらもやってみました。

なかなかアタリのない中、一番最初にかけたのはHくんでした。

ティップが押さえ込まれるようなもぞもぞしたアタリだったそうです。

その後、移動。直後にまたもやHくんにヒット。

エギを落とし最初のしゃくりでのったようです。

移動を繰り返し、船内にはあせりのムードが流れています。

そんな中、Wくんがのせました。そのWくんのイカを網ですくいに

行っている間、わしのエギは水中に放り込んだまま。

無事イカをキャッチし、戻ってしゃくりあげていると

グンっと言うアタリ!きた~~~~!
サイズは大きくないものの1杯目です。

エギを放り込んだままのロングステイが効いたのかな。

時合か?とみんなのテンションがあがります!

しかしその後は沈黙・・・

前回4杯のMくんは未だノーフィッシュ。

あせりはないように見えるものの、たぶん焦ってる・・・。

しかしそこは唯一ティップランのアタリを体で知っているMくん。

微妙なアタリをとり1kg近いイカをキャッチしました。
0005_20100505102323.jpg

これで全員キャッチ。無事リベンジは果たしていますが、

未だティップランでのアタリがとれない3人。

エギを沈め、ティップに集中します。

しかしティップが戻らない。

そんな中、わしはエギを沈め、しばらく放置。

ここは37~8m。時間がかかります。

そして最初のしゃくり。違和感があります。

速攻であわせると全く動きません。

根がかり?船頭も根がかり?といった瞬間。

強烈な引き込み。

「違う!イカだ!」叫びとともにドラグ音がなります。

その後はぐんぐんと引っ張っていきます。

かけたロッドは今回買ったニューロッド

ソアレ30ゲーム。リールはカルディア2500。

ラインはPE0.6号にリーダーは8lb。

エギはスクイッドシーカーのピンク(金)。

ゆっくりゆっくり巻き上げ姿が見えました。

でかい!すっげーパワーで引きます。

何回かのタモ入れのあと無事にキャッチ。

ですが、キャッチしたイカのすぐしたにもっと大きなイカが

ついている!

みんながエギを投げるも水中深く帰っていきました。

このイカの重量を量ってみると、なんと~!

2kgオーバー!
0007_20100505082508.jpg

間違いなく新記録です!今後もこれ以上のものを釣るのは

難しいくらいのサイズでした。

その後、いったんイカを終了し、岩礁帯へ移動。

ガシラねらいです。水深は40m前後。

最初はエギロッドに18gのジグヘッド、グラスミノーM(白)を

つけ投入。着底直後に明確なアタリ。しっかりあわせ巻き上げると、

ガシラ29センチ。前回の31センチには及ばない物のナイスサイズです。
0013_20100505101506.jpg

ベイトロッドに持ち替え、投入するも底がとれません。

ラインはフロロ16lbに同じく18gジグヘッド。ルアーはアクア。

ジグヘッドを9gにかえ、テキサスシンカー1オンスをつけ、再度

投入。下の方は潮が流れているようで着底のどこで着底したのか

判断がむずかしい。しかし何回かしているとわかるようになりました。

「ここは何メートルですか?」

「50m」

「お~」

こんな会話をしているとコンというあたり。ラインを巻き取り、

ロッドを海面ぎりぎりまでさげ、きいてみると、今度は

ココンというあたり。しっかり送り込んで、一気に大あわせ。

のった感触があり、ゆっくり巻き上げ。サイズは小さい物の

ガシラをキャッチ。ベイトでの初キャッチです。

持ってきた甲斐がありました。小さいサイズはリリースしようと

したのですが、50mから巻き上げると口から浮き袋が飛び出してしまい

潜れないので結局死んでしまうか鳥の餌食になってしまうそうなので

持ち帰ってきました。

わしがガシラを狙っているときに他の3人はエギをしたり、えさをつけて

ガシラを狙ったりしてました。そんな中でもぽちぽちとアオリイカがつれて

きます。時間はすでにお昼近く。

移動を繰り返し、いろいろな魚がねらえておもしろかったです。

午後の1時も過ぎ、船内に釣れないムードが流れ、みんな眠くなったり

ゆる~い時間が過ぎていきます。最後は港近くでキスねらい。

しかしあがってくるのは小さなコチばかり。

ここでも移動を繰り返し、最後にはキスをキャッチ。

3時前に終了となりました。

港に帰り、いけすからイカを出すとやっぱりでかい。

誰かが言いました。「エイリアンやな」。
0006_20100505082543.jpg

やっぱり今回買ったニューロッドにはゲテモノの魂

が注入されたらしい。最初は大ヒトデ、その次はなまこ。

そして大イカ。今度はどんなゲテモノを釣るんだろう。

今回お世話になった船頭さん。時間をたくさんサービスしてくれたり

ポイントをたくさんまわってくれたり、潮が流れていない時は

エンジンで動かしてくれたり本当にお世話になりました。

次回もまた是非お願いしたいです。船頭さんは最近、ヒトツテンヤ

にはまっているらしい。これもぜひやってみたい。

やってみたいものが増えていくなあ。50mからの巻き上げで電動リール

っていうものがなぜ必要かよくわかりました(使おうとは今のところ

おもってないけどね)。

イカもそろそろ終盤ということで今回を持ってボートの春イカは終了。

次回は秋口かな。

帰ってから早速さばきました。何日間かの食料になりました。

今日はこれを肴にゆっくり飲も~。

みなさん、リベンジお疲れ様でした。次回もまたよろしくお願い

します。
記録更新のイカ
0010.jpg


PS しまった。てつさんに投稿する写真、こっちのアオリにしとけば

  よかった。

今回の釣果
ガシラ
0014.jpg
アオリイカ
0018_20100505101543.jpg
ガシラの刺身
0015.jpg
煮物用ガシラ
0016.jpg
潮汁用のアラ(ガシラ)
0017.jpg
アオリイカの刺身の写真取り忘れました・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ

2kgupはやられたわ
しかし深場のガシは美味いなぁ
次回は電動?
今回は“猿動”だったでな(笑) 

また行こまい

No title

>Mくん
お疲れ様でした。
2kgは釣った本人と船頭が一番びっくりしてた。
電動?使う予定はないよ。v-8
イカ以外も楽しかったです。
またよろしくお願いします。

Wくんからも拍手をもらいました。
この場を借りて、ありがとうございます。
またお願いします。

No title

2kアップ 捕獲おめでとうです

タモになかなか 入ってくれなくて 正直ヒヤヒヤものでした^^;

又 遊びに来てください

ガシラ、綺麗に捌けてますね  美味しそうです


そうそう 私は 陸ッパリもやるんですよ

今度 勝負しましょか~(笑)

No title

>伸成丸の船頭さん
 リンク完了しました。
 今後ともよろしくお願いします。
 陸っぱりで勝負ですか!
 おもしろそうです。
 よろしくお願いします(笑)
プロフィール

Jeepくん

Author:Jeepくん
三重県中を走り回り、釣りやアウトドアなどを楽しんでいるおじさんです。釣りに限らず、見て、聞いて、体験したことなど楽しく書ければなぁと思います。見て頂いた方には、何かしらコメントなど頂戴できるといいなぁ。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
カテゴリ
最新トラックバック
タイドグラフ
三重県-四日市
提供:釣り情報フィッシングラボ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
天気予報
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
楽天