民主党と同じやん!(惨敗・・・)

7月11日(日)

本日は大潮。

満潮は18時20分頃。

出発直前まで雨が降り、水は濁っている。

風はテトラに打ち付けるように吹いてはいるが、爆風ではない。

チヌ釣りにはこれ以上ない!というくらいの好条件だと

思います。



しかし・・・

本日の釣果は・・・

30㎝にも満たないチヌ1枚・・・

とガシラがいっぱい・・・(オールリリースサイズ)

自分の下手さがもろにでてしまった日。

帰りの船の中。

周りからは「どこになげても釣れる!」

「魚はどこにでもいる」

「クーラーに入り切らん」

など、好釣果の言葉ばかり・・・



何が違ったのか・・・

何が悪かったのか・・・

これはおおいに考えていかないと・・・

というわけで、

いろいろ考えて見たいと思います。

考察①「当日の状態と事前情報」
当日の状態
・大潮、満潮は18:29、釣り開始は17時
 天気は曇り(直前まで雨)、前日は晴れ
 風はなし、うねりがありテトラに当たっている
 にごりが入っている
 マイボートで渡った先行者(朝かららしい)20枚ほど
 釣っている

・事前情報
 前日は10枚以上あがっている
 食ってくるタナは浅く、おもりはBかそれ以下を
 針の上10㎝程度に打つ。
 えさは砂ガニ
 曇っている分、前日よりは釣りやすい。

考察②「自分の釣り」
・持参したえさ・・・砂ガニ20匹 青虫2杯
・開始直後の仕掛け
 事前情報どおりに仕掛けをつくり使用
・えさは砂ガニ
・ポイント
 一文字中央付近から南へ向かう
 しかし、最終的に中央付近
 周囲はだれもおらず、南側か北側に固まっている。

考察が長くなりそうなので第2部へ続く・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jeepくん

Author:Jeepくん
三重県中を走り回り、釣りやアウトドアなどを楽しんでいるおじさんです。釣りに限らず、見て、聞いて、体験したことなど楽しく書ければなぁと思います。見て頂いた方には、何かしらコメントなど頂戴できるといいなぁ。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
カテゴリ
最新トラックバック
タイドグラフ
三重県-四日市
提供:釣り情報フィッシングラボ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
天気予報
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
楽天